【新日本】タマ・トンガが公式戦初勝利!「俺に轢き殺されたくなければ、俺の邪魔するな!」<G1 CLIMAX 32>

新日本プロレスは7月20日(水) 、宮城・ゼビオアリーナ仙台にて『G1 CLIMAX 32』を開催。

場外へ逃げるチェーズにセコンドの邪道も「リングに入れよ、コノヤロー!」と怒り心頭。そんな邪道にチェーズはトラースキックをお見舞い。
その行為に怒ったタマはチェーズを追いかけるが、逆に強烈なナックルパートを食らってしまう。

しかし最後はタマがガン・スタンで3カウントを奪い、公式戦初勝利を飾った。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents G1 CLIMAX 32』
日時:2022年7月20日(水) 17:00開場 18:30開始
会場:宮城・ゼビオアリーナ仙台
観衆:1,919人

<試合結果>

▼第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 32」Bブロック公式戦
タマ・トンガ 〇(1勝0敗=2点)
vs
チェーズ・オーエンズ ×(0勝1敗=0点)
13分18秒  ガンスタン→片エビ固め

 

試合後、タマ・トンガは興奮した様子でバックステージにて「アドバイスをやろう。俺に轢き殺されたくなければ、俺の邪魔するな! 俺は止まらないし、スピードを緩めることもしない! こんなのまだ序の口だ。始まったばかりだ」とコメント。

※チェーズ・オーエンズはノーコメント

 

▼詳細は新日本プロレス公式ページにて
https://www.njpw.co.jp/tornament/354183?showResult=1

<写真提供:新日本プロレス>

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加