【WWE】ロリンズとリドルが襲撃の応酬!「エクストリーム・ルールズ」で再戦へ

カリフォルニア州サンノゼのSAPセンターにて行なわれたロウが日本時間9月21日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

セス“フリーキン”ロリンズとマット・リドルが襲撃の応酬を展開して「エクストリーム・ルールズ」のインサイド・ザ・ファイトピットでの再戦が決定した。

ロリンズがロウ・オープニングでラシュリーのUS王座戦に挑んで激しい攻防を展開すると、終盤にはラシュリーにハートロックを決められるもレフェリーと誤爆した隙にローブローを放ってチャンスとなった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、ここで突如現れた因縁のリドルに挑発されるとその隙にラシュリーのスピアーを浴びて王座奪取に失敗した。その後、今度はリドルがレイ・ミステリオと共闘してベイラー&ダミアン・プリースト(withリア・リプリー&ドミニク・ミステリオ)と対戦すると試合途中に突如現れたロリンズに襲われて試合にも負けてしまう。

試合後には襲撃の応酬を展開したロリンズとリドルがバックステージでスタッフらに止められながら掴み合いの乱闘となると、怒りが頂点に達したロリンズが「再戦したいなら時間と場所を言え」と挑発し、リドルが「エクストリーム・ルールズでファイトピットだ」と答えて2人の対戦が決定した。ロリンズ vs. リドルのインサイド・ザ・ファイトピットでの再戦が行われる「エクストリーム・ルールズ」は日本時間10月9日にWWEネットワークで配信される。

ロウ短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週水曜日に配信)
https://youtu.be/7fktDJQR8M0
WWEネットワーク
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加