【WWE】イケメン二郎がグル・ラージと日印タッグも連敗脱出ならず

イケメン二郎が日本時間10月1日に配信された「NXTレベルアップ」でグル・ラージと日印タッグを組むも、マリック・ブレイド&エドリス・エノフェに敗れて連敗脱出に失敗した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合前、イケメン二郎はインド出身のグル・ラージと共に「レスリングは世界共通言語だ」とインタビューに答えて意気投合するとメイン戦となったブレイド&エノフェとの試合ではラージと連携攻撃を放って攻め込んだ。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中盤にはラージがアームドラックやスプラッシュの連打を浴びて劣勢となったが、交代したイケメン二郎がジャケットパンチ5連打や顔面ドロップキック、スワントーンボムを放ってエノフェに反撃。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、場外でラージが鉄製ステップに叩きつけられて撃沈すると、イケメン二郎も止めのイケメンスラッシュをかわされ、最後はブレイド&エノフェの連携攻撃を浴びて3カウントを奪われた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イケメン二郎は「NXTレベルアップ」でシングル2連敗に続いてタッグ戦でも無念の敗戦となった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWEネットワーク
http://network.wwe.com
WWE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加