【ZERO1】山梨プロレス祭り ~コロナに負けるな!いじめ撲滅チャリティープロレス~<試合結果>

 

プロレスリングZERO1は10月23日(日)、山梨・小瀬スポーツ公園 体育館前特設リングにて山梨プロレス祭り~コロナに負けるな!いじめ撲滅チャリティープロレス~を開催。

試合前に、山梨県体育協会の皆様 VS プロレスラー の3番勝負・ちびっ子プロレス教室が行われ、ちびっ子にスポーツの良さや夢を持つことの大切さなどを伝えた。

チャリティ山梨プロレス祭り
日時:2022年10月23日(日) 試合開始11時00分
会場:小瀬スポーツ公園 体育館前特設リング

▼第1試合 シングルマッチ 20分1本勝負
永尾颯樹❌
VS
太嘉文 ⭕️
( 9分28秒 脇固め → ギブアップ)

第1試合は、永尾VS 太嘉文 のシングルマッチでスタート。
ストロングスタイルの永尾とサブミッションで攻めたい太嘉文。
太嘉文の孤高のサブミッションで攻められ厳しい永尾だが、エルボー・バッグドロップ・グランドでの卍固め逆転で反撃を望むも、最後は太嘉文の脇固めでギブアップ。

▼第2試合 シングルマッチ 20分1本勝負
星野 良 ❌
VS
馬場拓海 ⭕️
(9分47秒 顔面キック→ 片エビ固め)

第2試合は、ZERO1 生え抜き新人 星野 VS BB 馬場のシングルマッチ。
ただいま人気急上昇中の星野、先日の東京タワー大会で馬場から初めて勝利を奪った星野、今日も試合開始と同時に勢いを見せる星野だったが、馬場の打撃技に苦しめられ、馬場のキックが星野の顔面にクリーンヒットし3カウント。

▼第3試合 メインイベント タッグマッチ 30分1本勝負
一(はじめ)❌
松永準也
VS
マスクドKJ ⭕️
佐藤嗣崇
( 14分37秒 ムーサルトプレス→ 片エビ固め)

メインは、一(はじめ)・松永 VS マスクドKJ・佐藤のタッグマッチ。
怪奇派レスラー 一(はじめ) VS 山梨プロレス祭りのマスクマン KJの先発でのゴング。一(はじめ)の不可解な動きに試合のペースが掴めないKJ。しかし、地元、ヴァンフォーレ甲府サポーターの皆様の声援がKJに送られ、反撃に成功。佐藤へバトンタッチ。佐藤の圧倒的なパワーで苦しめられる松永だったが、ICタッグチャンピオンの意地を見せ、両者とも気合いのファイトを見せ会場を湧かせた。 KJの場外へのトペコンヒーローで試合の流れは、チーム山梨プロレス祭りへ。最後は、小瀬スポーツ公園の空に宙を舞ったマスクドKJのムーンサルトプレスが一(はじめ)に決まり、3カウント。

試合後、主催者佐藤の口から、「山梨をプロレスで盛り上げたい。子供達に夢を与えたい。是非、今年最後の山梨プロレス祭り(11/13(日)開催)に足を運んでください。」と伝え、ちびっ子をリング上へ呼び込み3.2.1・ZERO1で大会を締めた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加