【ノア×ドラゴンゲート合同興行】小島聡がXとして登場、このまま市川をラリアットで粉砕!「すごく強敵だった」<11.11後楽園ホール>

プロレスリング・ノアドラゴンゲートが11月11日(金)、東京・後楽園ホールにて合同興行『GLOBAL 2days WRESTLE UNIVERSE presents GLOBAL DREAM』を開催した。

第4試合ではこのまま市川の対戦相手Xとして新日本プロレスの小島聡が登場すると会場は沸き、市川は嫌がる表情を見せた。

試合は市川が奥の手とサポーターを取り出し左腕に装着すると「ウィー!」と腕を突き上げ小島にウェスタンラリアットを見舞うも全く効かず。

続けて市川がサミングで攻撃、すると小島は「目が見えない!」とラリアットを乱発すると空振りするも、その内の1発が市川にクリーンヒットするとそのまま3カウントを奪い勝利。

バックステージで小島は「すごく強敵だった。誰でも強敵だし、誰でも強いと思う。リングに上がればみんなプロレスラーだから。プロレスは個人競技のようで団体競技でもあるんだよ。だからHAYATA、早く元気になって、またノアのリングに戻ってこい」と10.30有明アリーナ大会で負傷して、今大会を欠場となってしまったHAYATAへエールを送った。

GLOBAL2days WRESTLE UNIVERSE presents GLOBAL DREAM
日時:11月11日(金)開始:18:30 
会場:後楽園ホール
観衆:1,209人

<第4試合・シングルマッチ>
○小島聡
VS 
●このまま市川
4分22秒 ラリアット → 片エビ固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加