【DDT】竹下幸之介がAEWと2団体所属に

DDTプロレスリングは20日、竹下幸之介がDDT&AEW2団体所属となったことを発表した。

竹下はAEWに長期参戦しており、「AEWRampage」では秋山準とタッグで勝利。高木大社長もアメリカ入りしていることはSNSなどで発信されていたが驚きの発表となった。

団体発表は以下

竹下幸之介選手がAEWと契約を締結いたしました。これにより今後はDDTとAEWの2団体所属選手として活動してまいります。

竹下選手の今後の飛躍にご期待ください。

また、AEWのトニー・カーンも自身のTwitterにて所属を発表している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加