【ZERO1】元旦大会で田中将斗がマサ北宮を撃破しV3!試合後、北村が挑戦表明<1.1後楽園>

プロレスリングZERO1は1月1日(日)、東京・後楽園ホールにて「謹賀新年」を開催。

メインイベントの世界ヘビー級選手権では王者・田中将斗が挑戦者・マサ北宮をスライディングDで撃破し、王座防衛に成功した。

「謹賀新年」
日時:2023年1月1日(日) 試合開始11時30分(10時45分開場)
会場:後楽園ホール
観衆:923人

1.『朱鷺裕基デビュー戦』シングルマッチ 20分1本勝負
◯星野良(6分9秒逆エビ固め)朱鷺裕基×

2.6人タッグマッチ 20分1本勝負
馬場拓海&ジョ・キョンホ&イム・ヒョンビン×(10分26秒片エビ固め)横山佳和&◯政岡純&木下享平
※ Ambitions

3.シングルマッチ 30分1本勝負
永尾颯樹×(11分56秒お卍固め)◯阿部史典

4.6人タッグマッチ 30分1本勝負
アジャコング&佐藤嗣崇&不動力也×(7分45秒ジャーマン・スープレックス・ホール)◯関本大介&クリス・ヴァイス&橋本友彦

5.シングルマッチ 30分1本勝負
◯北村彰基(16分00秒片エビ固め)菅原拓也×
※晋道

6.『ジュニア二冠選手権試合』30分1本勝負
〈王者〉アストロマン×(12分3秒片エビ固め)〈挑戦者〉◯井坂レオ
※シューティングスタープレス。アストロマンが防衛に失敗。井坂レオが新王者となる。

7.『インターコンチネンタルタッグ選手権試合』30分1本勝負
〈王者〉太嘉文×&松永準也(12分42秒片エビ固め)〈挑戦者〉◯ヤス久保田&ヒデ久保田
※ヤ・スワントーンボム。太嘉文組が防衛に失敗。ヤス久保田&ヒデ久保田が新王者となる。

8.『世界ヘビー級選手権試合』30分1本勝負
〈王者〉◯田中将斗(20分23秒片エビ固め)〈挑戦者〉マサ北宮×
※スライディングD。田中将斗が3度目の防衛に成功。

試合後、北村彰基がリングに上がり、王者・田中に挑戦表明。

北村「田中さん、防衛おめでとうございます。その世界ヘビー級に挑戦して、僕が腰に巻いて、新しいZERO1を作ってみせます。だから、僕に挑戦させて下さい。」

田中「簡単に取れると思うなよ!?この状況変えられるもんなら、変えてみろ!」

<写真提供:プロレスリングZERO1>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加