【東京女子】坂崎のプリンセス・オブ・プリンセスに瑞希が挑戦決定<3・18有明コロシアム大会>

東京女子プロレスの3月18日有明コロシアム『GRAND PRINCESS ’23』にて、坂崎ユカが持つプリンセス・オブ・プリンセス3度目の防衛戦を瑞希と行われることが決定した。

1月4日の後楽園ホールで、山下実優を下し2度目の防衛を果たしたプリンセス・オブ・プリンセス王者坂崎ユカ。今大会では、PoP王座次期挑戦決定6選手参加時間差ランブルも行われ瑞希が勝利し、次期挑戦権を獲得していた。

坂崎が防衛した後のリングに瑞希が登場。瑞希が「去年1年は自信をつけようと頑張った。今日ユカッチ(坂崎)の試合を見て、勝ってほしい、試合したくない…いろんな気持ちがあったけど、やっぱりユカッチを超えたい。ユカッチからベルトを獲るのは瑞希じゃないと駄目だと思うし、誰にも譲れない」と坂崎に。それに応えた坂崎は「瑞希のこと大好きやけど、これ(ベルト)はあげられん。3月18日の有明で、これをかけて競争しよう」と3月18日の有明コロシアム大会でタイトルマッチを行うことを約束した。

 

○プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
<王者>坂崎ユカ vs 瑞希<挑戦者>
※第11代王者3度目の防衛戦。
※ほか数試合予定。

【大会名】GRAND PRINCESS ’23
【日時】2023年3月18日(土) 開場14:00 開始15:00
【会場】東京・有明コロシアム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加