【ノア】中嶋勝彦が吉岡世起とスクランブルシャッフルタッグトーナメント優勝!鷹木とのシングル戦に向け「何度やっても勝つのは、この俺だ!」

プロレスリング・ノアは1月8日後楽園ホールにて昼夜大会でNOAH正規軍&金剛のスクランブルタッグ8チームによるワンデートーナメントを開催した。

<正規軍&金剛エントリーチーム>
・吉岡世起&中嶋勝彦
・丸藤正道&Hi69
・清宮海斗&タダスケ
・小峠篤司&征矢学
・YO-HEY&船木誠勝
・杉浦貴&大原はじめ
・小島聡&近藤修司
・AMAKUSA&拳王

夜大会にて行われたFINAL ROUNDでは、丸藤正道&Hi69と小峠篤司&征矢学を破った吉岡世起&中嶋勝彦、AMAKUSA&拳王とYO-HEY&船木誠勝を破った小島聡&近藤修司が激突。

中嶋が小島をヴァーティカルスパイクで下して中嶋&吉岡がスクランブルシャッフルタッグトーナメントを優勝した。

勝利した中嶋はマイクを持つと「ワケのわからない今日のトーナメント。でも優勝は優勝だ。楽しんでくれたか?今年はもっと楽しい年になるぞ。そして、1.21横浜アリーナ、ロス・インゴ・ベルナブレス……わかんねーけどよ、対抗戦だ。相手は鷹木信悟。何度やっても勝つのは、この俺だ!」とロスインゴvs金剛シングル5番勝負での鷹木戦に向けて勝利宣言をした。

そしてバックステージにて中嶋は「なんか訳の分からないトーナメントだったけど、ファンのみんなには楽しんでもらえたようで。まあ見ての通り優勝したこの俺は調子がいい。もちろん1・21も調子がいい。鷹木信悟よ、もう一回言う。何度やっても俺の勝ちだ。勝ったらその先には何が見えるかな。楽しみに…してるよ」

パートナーの吉岡は「新年明けて一発目。日本武道館では負けたけど、今日、シャッフルタッグトーナメント優勝したんで。中嶋勝彦のおかげかもしんないけど、優勝したことには変わりないんで、ここからどんどん盛り上げて、上のステージへ上げていきますよ」と幸先のいいスタートを喜んだ。

REBOOT 2023
日時: 2023年01月08日(日)開始: 18:00
会場:後楽園ホール
観衆: 570人

第10試合・スクランブルシャッフルタッグトーナメントNOAH&金剛 FINAL ROUND
小島聡●&近藤修司
vs
中嶋勝彦○&吉岡世起
17分05秒
ヴァーティカルスパイク → 片エビ固め

<写真提供:プロレスリング・ノア>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加