【東京女子】全米インディ団体で活躍中の“THE KICK DEMON”ジャナイ・カイが初来日、渡辺未詩のインターナショナル・プリンセス王座に挑戦

東京女子プロレスは全米インディ団体で活躍中の“THE KICK DEMON”ジャナイ・カイの初来日が決定したことを発表した。

ジャナイ・カイはワシントンDC出身、キャリア5年。アメリカでは山下実優、伊藤麻希、駿河メイらと対戦経験があり、現在、Ladies Night Out王者。キックボクシング、ムエタイを習得した格闘スタイルで、日本でも旋風を巻き起こすこと必至だ。

2月11日後楽園ホール大会より参戦し、2月18日名古屋国際会議場イベントホール大会では渡辺未詩とのインターナショナル・プリンセス選手権試合が決定。

○インターナショナル・プリンセス選手権試合
<王者>渡辺未詩 vs ジャナイ・カイ<挑戦者>
※第9代王者3度目の防衛戦。

【大会名】TJPW CITY CIRCUIT WINTER~名古屋公演~
【日時】2023年2月18日(土) 開場11:45 開始12:30
【会場】愛知・名古屋国際会議場イベントホール

▼大会詳細は公式サイトにて
https://www.ddtpro.com/schedules/19279

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加