【OZアカデミー】優勝者はAKINOに挑戦!20代限定無差別級選手権次期挑戦者決定トーナメント詳細

OZアカデミー女子プロレスは【U-30】OZアカデミー認定無差別級選手権 次期挑戦者決定トーナメントの詳細を発表した。

このトーナメントは昨年の12月30日後楽園ホール大会で王座防衛後に開催することを決定。

<トーナメント公式ルール>
・試合は全て通常のプロレスルールで行われ、一回戦&二回戦はシングルマッチ15分一本勝負、決勝戦は時間無制限一本勝負とする。
・15分時間切れとなった場合は3分間の延長戦を最大で2回行い、これも引き分けの場合は両者失格とする。
・優勝者は4月23日の後楽園ホール大会で現王者・AKINOの持つ無差別級タイトルに挑戦することとなる。

2023年2月12日(日)12:00 東京・新宿FACE大会
■一回戦第一試合:YAKO vs  狐伯
■一回戦第二試合:清水ひかり vs 海樹リコ
■一回戦第三試合:青木いつ希 vs 花園桃花

2023年2月19日(日)12:00 大阪・176BOX大会
■二回戦第一試合:【YAKO vs 狐伯戦の勝者】 vs 【清水ひかり vs 海樹リコ戦の勝者】
■二回戦第二試合:【青木いつ希 vs 花園桃花の勝者】 vs 関口翔(シード枠)

2023年3月12日(日)18:00 東京・新宿FACE大会
■トーナメント決勝戦:【二回戦第一試合の勝者】 vs 【二回戦第二試合の勝者】

2023年4月23日(日)11:30 東京・後楽園ホール大会
■~The Wizard of OZ~ OZアカデミー認定無差別級選手権試合:
【第28代王者】AKINO vs 【挑戦者】トーナメント優勝者

▼オンライン抽選会の様子はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加