座長・志田光の舞台「プロレス超初心者ですが未来を託されました」 ゲストにCIMA、桜花由美、旧姓・広田さくらなど

MAKAI所属プロレスラー・志田光を座長とした、劇団コルバタ志田組の舞台「プロレス超初心者ですが未来を託されました」の情報が公開された。
本作品は池袋演劇祭参加作品となり、日替わりゲストとしてCIMA、桜花由美、勝俣瞬馬、旧姓・広田さくらなどが参加する。

コルバタ第14回本公演(池袋演劇祭参加作品)
「プロレス超初心者ですが未来を託されました」
脚本/演出 MARU

座長の志田光からのコメント
「座長の志田光です。
今回のコルバタ志田組は池袋演劇祭に参戦!ということで、受賞を狙って気合が入っています。
プロレスのお話です。プロレスの話をプロレスラーである私たちが演じて演劇祭に乗り込む。このことにすごく意義を感じています。
もちろんプロレスをたくさんの方に知ってほしい、もう一度見てほしいという事もありますが、わたしたちのプロレスへの熱い想いが演技だけでは表現できない何かになるんじゃないかと、それが人々の心を動かせるのではないかと思っています。
もちろん、役者のみなさんも気合い十分ですよ!!
全員が持ち味を十分発揮して輝いた時、志田組は最強です!
みなさんもぜひ、生でその熱を感じに来てくださいね!」

◆あらすじ◆
女子プロレスが本格的に世に知られたのは、1954年頃。
米国の女子プロレスラーが来日してテレビ放映されてからだった。
戦後、女は弱く男に従うと言う、それまでの価値観が大きく変わり始めていた。
自立した女性の時代への流れに加速をつけたと言えるだろう。

【今回のお話は】この時代より少し前のお話し。
劇場を経営していた佐藤家はけして裕福な状態ではなかったが、少しでもいい劇場にしたいと考え活発に動いていた。
劇場近くにうろついている数人の浮浪者たち。
佐藤家は、浮浪者の一人に特別のオーラーを感じていた。それが「鈴木宝子」だ。

ある日突然、宝子の兄は不思議な死に見舞われる。
その死の裏にチラつく悪いグループのリーダー・チャン。
チャンは宝子の兄とも親交があった。

浮浪者の宝子と悪いグループのリーダー・チャン。
この二人は次第に自分の過去を隠さずぶつかり合っていく。

プロレス・・・
キャバレー・・・
国際問題・・・
戦後・・・

この舞台を見れば、貴方は必ず歌いたくなる。
超豪華な出演者と特別ゲストで、笑いあり、泣きあり、プロレスあり、ダンスあり、唄あり、なんでもありの最高な演劇をお届けする!

この作品はフィクションです。

◆出演者◆(五十音順)

安藤健
岩井杏加(劇団水色革命)
漆畑 美来
折田潤(劇団21世紀FOX)
河合亜由子
救世忍者乱丸(劇団水色革命)
工藤洸
後藤真一
志田光(MAKAI)
辻本和広
藤松有希
西内琢馬(劇団水色革命)
パンプキンズまりこ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
緋桜忍
日向小陽(劇団水色革命)
掘智明
柾木信広(KENプロデュース)
松井珠紗
マツダヒロエ(劇団水色革命)
水元まこと(GFA)
ムートン伊藤

◆日替わりゲスト◆

CIMA(28&29日の14時)
洞口義浩(27~29日)
吉野恵悟(27日)
賀川照子(27日)
勝俣瞬馬(28~29日)
桜花由美(29~30日)
ドレイク森松(30~1日)
旧姓・広田さくら(1日)
本間多恵(1日)
野中美智子(30日)

◆日程◆
2017年9月27日~10月1日
27日19時~
28日19時~
29日14時~/19時~
30日14時~/19時~
1日16時~

◆チケット◆
前売り¥3800・当日¥4000

◆劇場◆
萬劇場
〒170-0004
豊島区北大塚2-32-22
TEL:03-5394-6901
TEL(ロビー):03-5394-6260
JR山手線大塚駅北口下車・徒歩4分
都電荒川線巣鴨新田駅下車・徒歩3分

◆お問い合わせ◆
電話 080-3512-4273
メール korubata.japan@gmail.com

プロレス-METAL
(´-`).。oO(きこえますか……きこえますか……)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事