村瀬広樹のUTAMARO(ウタマロ)日記 ~プロレス武者修行 in アメリカ~【13】

I learned a lot of things in two days.

ハ〜ロ〜〜♪
さぁ今週も始まりました世界UTAMARO日記。

今週は久しぶりの日本について書こうと思います。
ってか、書くしかないよね(笑)

10月9日と10日の2試合が日本では組まれていて、時差ボケの事を考えて大会数日前に帰国。

帰国したらお寿司や天ぷらなど食べたいものがいっぱいあったが試合前なので我慢我慢…。

食べ物には気にかけていたが、看板表記や電車のアナウンスなど全てが日本語で、それに凄い安心を感じていたからか、身体にストレスを全く感じなかった。

時差ボケからか数日間は昼間が凄く眠くて夜が全然眠くなかったが、何とか切り替えした。

8日に9日の会場になる福島に行き福島の方達と前夜祭。

大会当日はドイツのミドルヘビー級のベルトに挑戦し、何度も何度も追い込んだが、最後ちょっとしたすきに、相手にパイルドライバーで頭からリングに突き刺され負けちまった。。

だがドイツ人と戦ったのは初めてで、いろいろ発見出来たこともあって、いい時間だった。

そして夜のうちに東京に移動し、翌日は東京でイギリス人の持つイギリスのベルトに挑戦した。

これも勝てばタダでイギリスに行けて、防衛戦(プロレス)が出来るとも、ありいつも以上に気合いが入ったんだが(笑)…ベルトは俺の腰には寄ってこなかった…。

まだまだ修行が足りん‼︎ッという事で、次のオモチャ探しの国にあそこに決めた!

まぁ〜良い結果は出なかったが俺的に収穫の多い日本での時間が過ごせた!

また面白いオモチャがあったら来るよ…日本に。

さぁ、試合も終わったし、温泉入って肉やお寿司に鰻、ドーナッツなど沢山食べて食べて残りの日本での時間をenjoyしよ〜っと。

オッと〜!そろそろ餌の時間だ。
また満月の夜にでも。。。

村瀬広樹(UTAMARO)
フリーランスプロレスラー村瀬広樹(UTAMARO)。 「100%楽しいレスラー人生」をつかみ取るため「無期限」海外武者修行。あえてイバラの道を選択した「ジャパニーズ・ドリーム・ボーイ」。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事