【WWE】AJスタイルズがマハルからW​WE王座を奪取!!11月19日 PPVで新WWE王者AJスタイルズがユニバーサル王者ブロック・レスナーと対戦することが決定!

©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

米国現地時間117日イングランド・マンチェスターでのスマックダウンでAJスタイルズがWWE王者ジンダー・マハルとのWWE王座戦に挑んだ。

 

この日も手下のシン・ブラザーズを引き連れて登場したマハルに対し、ファンの大歓声に迎えられたスタイルズ。

序盤、シン・ブラザーズをけん制しながら闘うスタイルズは体格に勝るマハルを相手に苦戦を強いられる。

しかし、フォアアーム、さらにスプリングボー450スプラッシュを決めてスタイルズがペースを掴み始めるとそこでシン・ブラザーズが介入。

マハルを引きずり降ろして場外に救出してしまう。

スタイルズはたまらずシン・ブラザーズを攻撃して排除するも、その隙にマハルに捕まって必殺のカラスを決められ万事休す。

試合は決まったかと思われたが、スタイルズはカウント2で辛うじてロープエスケイプ。

続けて雪崩式カラスを狙うマハルだったが、逆にスタイルズがトップロープを使って反撃するとチャンス到来。

マハルにフェノメナル・フォアアームを豪快に決めて3カウント。

AJスタイルズが新WWE王者となった。

 

PPVを前にして移動となったWWE王座。

米国現地時間1119日に開催されるPPV「サバイバー・シリーズ」ではマハルに代わって新WWE王者AJスタイルズがユニバーサル王者ブロック・レスナーと対戦することが決定した。

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。 その素顔は運営会社(株)リアルクロス代表取締役社長。 プロレスTODAYの企画・進行・管理を行い、会場ではカメラマンも兼務。 またプロレスとビジネスの融合を行い、会場でのクライアントとのタイアップも実施。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事