【新日本プロレス】「東京ドーム大会以降、はたしてベルトを持たないレインメーカーは輝けるのかどうか!」(内藤)「IWGPヘビー級のベルトを持ったまま、2018年もしっかり輝かせてもらいます!」(オカダ)〈1.4前日会見〉

2018年1月3日に東京・ディファ有明で開催された、新日本プロレス『大プロレス祭り2018』にて明日開催の「ブシモPresents WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム」の前日会見が行われた。ダブルメインイベントとして行われるIWGPヘビー級選手権試合で戦うオカダ・カズチカと内藤哲也が登場し、それぞれ意気込みを語った!

内藤選手コメント
内藤「今回はダブルメインイベントということで、ちょっと残念だなという気持ちはありますが、いよいよ内藤哲也、そしてロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンが東京ドーム大会のメインイベントに辿り着いたことを、素直に嬉しく思います。コメントに関してはいろんなところで話してきたので、いまさら別に言うことはありませんが、東京ドーム大会以降、はたしてベルトを持たないレインメーカーは輝けるのかどうか。皆様の目と、皆様の耳で是非確認してあげてください。それと東京ドームでの大合唱、俺ははすごく楽しみにしてますよ。どれだけの大音量での大合唱になるのか!皆様、楽しみに待っててください。東京ドーム大会の大合唱までトランキーロ、あっせんなよ!」

オカダ・カズチカ選手コメント
オカダ「すごい人ですね。ビックリしました。それだけ明日の試合が楽しみになってるんじゃないでしょうか。別にボクは東京ドームのメインイベントに立つことが目標ではないですし、大合唱をしたいわけではありません。しっかり皆さんに素晴らしい試合をお見せして、IWGPヘビー級ベルトがないオカダは想像できません。なので、このIWGPヘビー級のベルトを持ったまま、2018年もしっかり輝かせてもらいます。まあ、内藤さんは2017年IWGPヘビー級よりも価値があることをやってきたみたいなので、その内藤さんをしっかり倒して2018年しっかり盛り上げていきます。」

『ブシモ 5TH ANNIVERSARY WRESTLE KINGDOM12 in 東京ドーム』
2018年1月4日(木) 17:00~東京・東京ドーム
大会情報はこちら⇒ http://www.njpw.co.jp/tornament/113188?showCards=1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事