【WRESTLE-1】カズ・ハヤシ25周年記念試合は武藤敬司のシャイニングウィザードに敗れるも『若い選手ががんばっていますが、僕も驀進していきます!(カズ)』〈1.8後楽園〉


















「武藤さん、僕の25周年記念試合ですよ? でもね、こうやって先輩方が背中を見せてくれる。僕はパワーをもらってます。W-1、若い選手ががんばっていますが、僕も驀進していきます! 今日はありがとうございました!」



カズ&近藤&東郷&武藤のコメント
カズ レスラーとしてこうあるべきっていうのを先輩たちに教えられた気がします。レスラーである以上、闘いをやめたらいけない。自分も近ちゃんも経営のほうに回っているけど、レスラーとしてやるんだったら背中見せていかないとダメだということを身をもって教えられましたね。凄い強いアクを持った人たちに囲まれて。こうやって25周年記念の試合ができたことを感謝して、勉強させてもらいました。
東郷 とりあえずおめでとう。25年って、そんなに経ったのかって感じるよね。
※ここで武藤が登場。
武藤 カズ、25周年おめでとう。「驀進します」って俺の何十年前のセリフじゃねえか(笑)。でも、俺のパートナーもカズの先輩だもんな。若い奴に踏み台に……ちゃっちい踏み台になってほしくないよ。踏み潰すぐらいの存在になってほしいですよ。お願いしますよ。
カズ 今日の試合ですげえ感じましたね。
武藤 近ちゃんもありがとう。サポートして。(東郷と握手して)世界を回ってきた技量を感じましたよ。
※ここで武藤は退場。
東郷 僕とハヤシはみちのくの旗揚げ当初からずっとやってきて、明るく楽しいだけがルチャじゃないと実験で海援隊をやってきたんですけど、みちのくの勢力図を塗り替えてきたし、今でも同志だと思っているんでね。若い奴に気合いを注入にするために呼んでくれればおもしろそう。でも、今日は武藤さんからドラゴンスクリューもらったし、フラッシングエルボーももらったし、満足して帰ります(笑)。
カズ あとシャイニングがありますよ(笑)。
近藤 去年経営をしてきて、今年レスラーとしてもちゃんとしないといけないんだなという思いが。あと校長と……UDと絡んで、東郷さんと組ませてもらいましたけど、その中でもW-1につながるスクールはそこにつながっているんだなと思いましたね。初めてぶん殴ったかもしれない(笑)。
──試合後に握手してましたけど、
近藤 はい。初めて表に出したのかなと。どんな人であれ師匠は師匠なんで(笑)。

※レッスルワンHPより

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

Pages 1 2