2.4(日)覆面MANIA39全対戦カード決定!1.28(日)『KYOTO BANG BANG FESTIVAL』にCMLLよりプーマ参戦!

『覆面MANIA39』全カードが決定した。
また、1.28『KYOTO BANG BANG FESTIVAL』に、CMLLよりプーマが参戦。
プーマは『NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2018』終了後、日本に残留しての参加となる。

覆面MANIA 主宰・ミステルカカオは、以下のように両大会の抱負を語った。

「まず最初に、今回のプーマ選手の覆面MANIA参戦にあたり、CMLLと新日本プロレスさまからご助力いただいたことに心より感謝申し上げます。私が『CMLL・JAPAN』を主催していた1997年にプーマ選手の父親フェリーノ選手(現役)を招聘したことがあります。誰よりもスピーディーな動きとフットワーク、コーナーを使った三角跳びのトペ・コン・ヒーロを使うスペルエストレージャです。今からちょうど20年前のことです。当時少年だったフェリーノ選手息子はCMLLのトップルード「PUMA」へと成長しました。世代を超え、こうして同じリングで闘えることをとても嬉しく思います。

覆面MANIAも12年目に入り、私自身の海外遠征やSNSにより海外でも知られる存在になってきました。メキシコのルチャを日本で幅広く伝えて行くことは「CMLL・JAPAN」の頃から不変の思いです。体制は当時とは違いますが、メキシコの、CMLLのルチャリブレを探求して行くのみです。いつかまた多くのメキシコの選手たちとの全国ツアー実現を目指してこれからも頑張り続けたいと思います」

~プーマのプロフィール~
プーマ Puma
・出身: メキシコシティ
・身長、体重:174cm 、90kg
・デビュー: 2007年3月
・マスク戦勝利: 対アリスマ、対レイ•コメタ(CMLL創立79周年アニベルサリオ大会)
・タイトル歴:現オクシデンテ•ライトヘビー級王者

猛獣の“プーマ”のマスクマン。CMLLでは、猛虎“タイゲル”との兄弟タッグで活躍中。初来日。
祖父はトロピ・カサス、実父はフェリーノ、叔父はネグロ・カサスという“カサス一族”。

一族から受け継がれる技“ラ・カシータ(ラ・マヒストラル)”を得意としている。

2・4新木場の全カード!

『覆面MANIA 39』
2018年2月4日(日)新木場1stRING 12:00〜
大会チケット:http://fukumenya.shop-pro.jp/?pid=125917740

<メインイベント> 時間無制限1本勝負
ミステル・カカオ、SUGI、スペル・チノ vs プーマ(CMLL)、エル・ホルネット、破裏拳 KID

<セミファイナル> 時間無制限1本勝負
~覆面MANIAスーパーライト級選手権試合~
政宗(王者) vs フィエスタ・メヒカーナ(挑戦者)

<第三試合> 60分1本勝負
バンクーバーキャット、真琴、茉莉 vs 菊タロー、がばいじいちゃん、焙煎たがい。

<第二試合> 30分1本勝負
KATSUMURA(勝村周一朗)、EL 920 vs 山本 裕次郎、HAMATANI

<第一試合> 30分1本勝負
杉浦 透 vs ブライアン

●大会告知映像→

<既報カード>
『KYOTO BANG BANG FESTIVAL』
覆面MANIA Presents/京都 LUCHA MANIA
2018年1月28日(日)京都KBSホール
13:00〜(イベント開始)
15:30〜(京都LUCHA MANIA)

大会チケット:http://fukumenya.shop-pro.jp/?pid=126408483

<メインイベント> 時間無制限3本勝負
ミステル・カカオ、ツバサ、ビリーケン・キッド vs プーマ(CMLL)、オロチ、アルティメット・スパイダー・Jr

<セミファイナル> 時間無制限1本勝負
フィエスタ・メヒカーナ、SUGI vs HUB、エル・ホルネット

<第3試合> 30分1本勝負
バンクーバーキャット、茉莉 vs 真琴、焙煎たがい。

<第2試合> 30分1本勝負
KATSUMURA(勝村周一朗)、HAMATANI vs 山本裕次郎、EL920

<第1試合> 20分1本勝負
破裏拳KID vs ブライアン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事