【WWE】<RAW25周年記念大会>スティーブ・オースチンがビンス・マクマホンを襲撃!

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

米国現地時間122日のRAWはニューヨーク市ブルックリン区25周年を記念して、バークレイズ・センターと最初のRAW録場所であるマンハッタン・センターのWWE初となる2会場で中継が行われた。

◆スティーブ・オースチンがビンス・マクマホンを襲撃

ステファニーとシェインが登場して25周年記念のRAWが始まると、一番感謝している特別な人としてWWEチェアマン、ビンス・マクマホンを呼び込んだ。

感謝の印として用意した25周年プレートにビンスは「25年頑張ってこの安っぽいプレートか?お前たちはみんなに感謝しているが、俺が感謝するのは俺自身だけだ。」と自画自賛。

するとそこに突然スティーブ・オースチンが現れると、オースチンの攻撃を恐れるビンスは「もう私は退職者で高齢だ。シェインはまだ現役だぞ。」とシェインに話を向けると、オースチンはスタナーでシェインを沈めてしまう。

ビンスはビール缶2本を持ち出してオースチンを落ち着かせようとしたが、2人が乾杯してハグするとオースチンはビンスにもスタナーを炸裂

最後はRAW25周年を祝うかのようにビールをがぶ飲みして会場を盛り上げた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事