【WWE】AJスタイルズが“前哨戦”で一勝一敗

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

米国現地時間123日ワシントンD.C.で開催されたスマックダウンにて中邑真輔、AJスタイルズ、205 Liveではヒデオ・イタミが登場した。

 

AJスタイルズが前哨戦で一勝一敗

今週末のPPV「ロイヤルランブル」でWWE王者AJスタイルズ12のハイディキャップ王座戦が決定しているケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン。

2人がリングで「俺たちは次期共同WWE者だ」と王座戦勝利宣言をしていると、そこへAJスタイルズが現れた。

「お前たちが闘うのはこの俺だぞ。」とハンディキャップをものともしないスタイルズにオーエンズは「今夜、俺とゼイン、それぞれとシングル戦をやろうじゃないか」とスタイルズに12合の不利な対戦を承諾させた。

しかし、この試合決定に不満の残るシェイン・コミッショナーはオーエンズ&ゼインにセコンドに付くことを禁止し、破った場合は即刻解雇の条件を付きつけた。

1試合目のオーエンズ対スタイルズ戦では、序盤にキャノンボールを繰り出したオーエンズがコーナーに誤爆して左足を負傷。

このチャンスを逃さないスタイルズはその左足をカーフ・クラッシャーで捕まえて、オーエンズからタップを奪って勝利した。

続くゼインとの試合では、ダメージの残ったスタイルズが序盤劣勢に陥るも、牛殺し、ペレキックと徐々にペースを取り戻してゼインを追いつめる展開に

勢いに乗るスタイルズだったが、リングサイドで担架に乗せられるオーエンズに気づくと担架を倒してオーエンズを攻撃。

しかし、この攻撃が仇となり、ゼインに時間を与えてしまったスタイルズはリングに戻った隙にヘルヴァキック、続けてブルーサンダーボムを食らって敗戦してしまう。

12のハイディキャップWWE王座戦が行われるPPVロイヤルランブル」は日本時間129日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

 

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事