【WWE】ビンス・マクマホンが新たなプロアメリカンフットボールリーグとなる新「XFL」を立ち上げることを発表!XFL2020年に開幕!!

スポーツの激しさとドラマのストーリー展開を兼ね備えたエンターテインメントを世界規模でビジネス展開する「WWE」(本社:メリカ・コネチカット州スタンフォード)の会長兼CEOビンス・マクマホンは、現地時間2018年1月25日、新たなプロアメリカンフットボールリーグとなる新「XFL」を立ち上げることを発表いたしました。「XFL」はマクマホンが自らの資金で設立した会社「アルファ・エンターテイメント」により運営が行われます。
「XFL」は2020年初頭の開幕を目指し、40人のロースターから成る8チームが、10週に渡るレギュラーシーズン、上位4チームによるトーナメント形式のプレイオフで優勝を競います。「XFL」はファンを中心に考えた創造的な経験を提供し、よりスピード感に溢れ、時間も短く、家族で楽しめ、様々なプラットフォームで視聴できることを目指します。
発表に際しマクマホンは、「新たなXFLは、アメリカで最も人気のあるスポーツを再構築するエキサイティングな機会です。キックオフに向けて、選手、コーチ、医療関係者、テクノロジー専門家、メディア、そして誰よりもファンみなさまの声を聞き、創造的なアイディアを実現していくことを楽しみにしています」と話しました。
マクマホンは今後もWWEの会長兼CEOの職は継続いたします。
 
XFLオフィシャルサイト(英語版):https://www.xfl.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事