【WWE】あの熱狂が再び両国に!!中邑真輔、AJスタイルズも参戦予定!2018年6月、WWE日本公演「WWE Live Japan」開催決定!!

  ©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

あの熱狂が再び両国に‼ 2018年6月29日(金)、6月 30日(土)、WWE日本公演「WWE Live Japan」開催決定‼

スポーツの激しさとドラマのストーリー展開を兼ね備えたエンターテインメントを世界規模でビジネス展開する「WWE」(会長兼CEO:ビンス・マクマホン/本社:アメリカ・コネチカット州スタンフォード)は、2018年のWWE日本公演「WWE Live Japan」を6月29日(金)、6月30日(土)の両日、東京・両国国技館で開催することを発表した。チケット発売の詳細・追加情報は3月中の発表される予定。

また、日本公演決定にあわせて「WWE日本公演特設サイト」が開設された。WWE日本公演の最新情報は、同特設サイト、WWE日本語公式サイト、ツイッター、facebookなどで決定次第順次配信される予定。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

2018年WWE日本公演概要
■イベント名称 :WWE Live Japan (ダブリューダブリューイー ライブ ジャパン)
■開 催 日 :2018年 6月 29日(金)、 6月 30日(土)
■会 場 :東京・両国国技館 (東京都墨田区横網1-3-28)
■出場予定 :中邑真輔、AJスタイルズ、ケビン・オーエンズ、ルセフ、ボビー・ルード、ニュー・デイ、 シャーロット・フレアー、ベッキー・リンチ、ナオミほか
※来日タレントは予告なく変更される場合があります。

中邑真輔メッセージ:
「WWEスーパースター中邑真輔です。今年もWWE Live日本公演が決定いたしました。6月29日(金)、30日(土)同日共に両国国技館で開催されます。4月8日(米国時間)レッスルマニアでWWE王座を獲得し、最高の形で日本公演に臨みたいと思ってます。イヤァオ!」

WWE日本公演特設サイト: http://wwelive.jp
ツイッター用ハッシュタグ: #WWETokyo

過去の日本公演(一部)
・2017年9月16日「WWE Live Osaka」
エディオンアリーナ大阪 4626人の観衆を集めた大阪公演では中邑真輔がWWE王者ジンダー・マハルに挑み US王者AJスタイルズはケビン・オーエンズと対戦。アスカは負傷によるセコンド参戦で 会場を盛り上げた。

・2017年6月30日、7月1日「WWE Live Japan」
両国国技館 2017年の日本公演は14,387人(2日間合計)の観衆を集め、NXT女子王者アスカは アスカロックで凱旋勝利、戸澤陽は両日共にクルーザー級王座戦で王者を追い込み、 ヒデオ・イタミも初凱旋試合で観客を魅了した。初日にはカイリ・セインのWWE正式 契約も発表された。

・2016年12月3日「NXT Live Japan」
エディオンアリーナ大阪 日本初開催となる「NXT Live Japan」は満員の4531人の観衆を集め、中邑真輔が サモア・ジョーからNXT王座を奪還、NXT女子王者アスカはナイア・ジャックス相手に 王座防衛を果たした。

・2016年7月1日、2日「WWE Live Japan」
両国国技館 2016年のWWE Live Jpanaは同年NXTにて鮮烈のデビューを果たした中邑真輔、 NXT女子王者アスカが凱旋し、ジョン・シナ、セス・ロリンズ、ディーン・アンブローズ、 AJスタイルズなどスーパースターが大熱戦を繰り広げ、観衆を魅了した。

・2015年7月3日、4日「WWE LIVE」
両国国技館 WWEの殿堂入りを果たした藤波辰爾氏、残念ながら負傷欠場となってしまったイタミ・ ヒデオがリングに上っただけでなく、ブロック・レスナーが登場(4日のみ)。WWEネット ワークの全世界中継も行われた歴史的な公演となりました。

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事