【プロレスTODAY番外編】プロレスリングWAVE 3.11後楽園大会にてCATCH THE WAVE 2018開幕!野崎渚選手と長浜浩江選手が登場し、リーグ戦への意気込みとプライベートまで語る!(動画あり)

プロレスリングWAVEのCATCH THE WAVE 2018が3月11日(日)後楽園大会にて開幕する!野崎渚選手と長浜浩江選手がプロレスTODAY増刊号に登場!

3月11日後楽園大会で開幕し、5月4日に決勝戦を迎える長丁場のリーグ戦への意気込み、対戦相手についてを伺いましたが、話はプライベートな部分まで及ぶ展開になった模様をご覧下さい!


野崎「魔性のスリーパーと呼ばれるきっかけとなったのは昨年の10月後楽園での水波との対戦。そこからベルトに挑戦したり、タッグのベルトを獲ったりと実績を残す事ができているので、水波との試合は嬉しいというか、熱をもらえるので、しかも初戦(リーグ戦)なので、水波の熱をもらって、水波に勝って、全勝でリーグ戦を終えたい。」

長浜「大畠さんは今のレジーナでどうみても強いじゃないですか、でも昨年のリーグ戦で100対0で大畠さんが勝つだろうというファンの皆さんの予想を裏切って勝った時は最高に気持ち良かったので、もう一度あれを後楽園(3.11)で感じたい。」

二人の意外な趣味や、プライベートの過ごし方など、お互いに驚く場面も。

別ブロックの両選手は、リーグ戦を勝ち上がって対戦した時はどんな戦いになるかも予想したので、その戦いが見れるかが楽しみだ。その他にも因縁の大畠選手と中島安里紗選手(SEAdLINNNG)が同ブロックや、昨年の門倉選手(マーベラス)の様に桃野選手(マーベラス)が台風の目になるかなど注目点が多いCATCH THE WAVE 2018から目が離せない!

P-Techプレゼンツ『CATCH THE WAVE 2018~開幕戦~』
日時:3・11(日)開場11:15・開始12:00
会場:東京・後楽園ホール

8、CATCH THE WAVE 2018ViolenceBlockリーグ戦公式(15分1本勝負)
大畠美咲vs長浜浩江

7、CATCH THE WAVE 2018CrazyBlockリーグ戦公式(15分1本勝負)
水波綾vs野崎渚

6、CATCH THE WAVE 2018ViolenceBlockリーグ戦公式(15分1本勝負)
浜田文子vs中島安里紗

5、CATCH THE WAVE 2018CrazyBlockリーグ戦公式(15分1本勝負)
朱崇花vs山下りな

4、CATCH THE WAVE 2018ViolenceBlockリーグ戦公式(15分1本勝負)
志田光vs桃野美桜

3、CATCH THE WAVE 2018CrazyBlockリーグ戦公式(15分1本勝負)
桜花由美vs高瀬みゆき

2、メモリアルWAVE~飯田美花引退ロード~(15分1本勝負)
飯田美花vs尾崎魔弓

1、ゴキゲン・アブノーマルWAVE(20分1本勝負)
春日萌花&宮崎有妃vs旧姓・広田さくら&米山香織

リーグ戦全日程はこちらをご覧下さい⇒ https://proresu-today.com/archives/48609

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事