【WWE】ブライアンGM、オーエンズ&ゼインに解雇通告で波乱

ブライアンGM、オーエンズ&ゼインに解雇通告で波乱

先週コミッショナーのシェーン・マクマホンに暴行を加えたケビン・オーエンズとサミ・ゼインがダニエル・ブライアンGMの呼び込みでリングに現れた。

ブライアンのリング復帰をお祝いする2人だったが、真剣な表情を崩さないブライアンGMが暴行映像を見せると「笑いごとじゃない。これは事件だ。シェーンはお前たちのためにレッスルマニアの試合を組んでくれたのに」と事の重大さを伝えると、続けて「こんなことはしなくないけど、2人はクビだ」と突然の解雇通告をした。

呆然とする2人だったが、怒りがこみ上げてくるとブライアンGMを襲撃。一時は串刺しドロップキックの連打で反撃するブライアンGMだったが、2人に捕まるとゼインのヘルヴァキック、さらにオーエンズが場外からエプロンへポップアップ・パワーボムを決め、シェーン・コミッショナーに続き、ブライアンGMにも暴行を加えた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事