【橋本千紘インタビュー】<パート②>女子プロレスラーになるきっかけ・ポジティブシンキングな恋愛観を赤裸々に告白!

【女子プロレスラーになるきっかけ】

ーー女子プロレスラーになろうと思ったきっかけは何ですか?

橋本:自分、兄が2人いるんですけど。 兄がテレビでプロレスを観ていたのを一緒に観て、わたしのほうがハマったというのがきっかけですね。そのときはガイアジャパンを観ていたんですけど、これはすごい、わたしもこういう人達になりたいって思いました。そlのとき、自分すごい熱を出していたんですけど、観ていたら熱が下がったんですよ。それくらい興奮しました。

ーーそのあとは?

橋本:中学を卒業して仙女に行ったんですけど、何の経験もなかったので、とりあえずレスリングとか柔道をやった方がいいよと言われたので、ベース作るためにちょっとだけやろうかなと思ってレスリングを始めました。そしたらハマってしまって、高校、大学と続けて、大学卒業と同時に女子プロレスに入りました。

ーープロレスに行くのは仙女一択でしたか?

橋本:そうですね。

ーーそれはもう憧れた存在、里村明衣子選手がいたからということでしょうか?

橋本:そうですね。そして一番厳しい環境だなと思ったからです。

ーー厳しい環境を欲してたんですか?

橋本:一番厳しい環境じゃなければ、一番上にはなれないかなと思って。

ーーなるほど、痺れますね!元々ストイックで純粋に強さを求めて、自分自身を高めていくということが好きなんでしょうね。

橋本:そうですね、多分好きかもですね。

ーー負けず嫌い?

橋本:負けず嫌いですね、ちょっとしたことでも負けたくないです。

【プライベートについて】

ーー次にプライベートについて質問です。例えば恋愛については橋本選手はどういうタイプなんですか?

橋本:好きになったら、新幹線みたいにガンガン行きます!

ーーえ?じゃあ相手のことを意識して好きだなと思ったらガンガン行く?

橋本:行きますね。自分からバンバン連絡をしちゃいます。

ーー可愛いですね。橋本選手は明るいし積極的なところも周りから可愛がれるんじゃないでしょうか。

橋本:そうでしょうか。

ーーじゃあご自身の性格を第三者目線で見たときにどういう性格だと思われますか?

橋本:えーでも、本当に明るい。明るいに尽きるかもしれません。

ーー落ち込んだりすることもあるじゃないですか。

橋本:落ち込んだりとかはするんですかね。うーん、ほんとに一瞬だけするんですけど、すぐですね。

ーーすぐ立ち直れる?

橋本:すぐ立ち直れると言うか、全部ポジティブに考えられるので。

ーーじゃあ、失恋とかってありますか?

橋本:失恋は・・・、そんなにないですね。

ーーいつも振る方?

橋本:そうですね、振る方ですかね。

ーーかっこいい!

橋本:や、でも失恋はないかもしれないですね・・。

ーーでもプロになってからどんどん魅力が増して、色気が出ていってますよね。

橋本:それはすごい言われますね(笑)

ーー強さを売りにしてるレスラーにしては珍しいですよね。

橋本:ありがとうございます。

ーー今イオ選手とかも強さだけでなく女子力を磨いているっていうじゃないですか。

橋本:それは自分も大事にしていますね。

ーーそうなんですね、こだわっているところとかポイントとかってありますか?

橋本:家で使うお茶碗とかもめちゃくちゃかわいいやつ使ってます。お皿とかも(笑)

ーーかわいいのが好きなんですか?

橋本:かわいいのが好きなんですよ。あとは、アクセサリーとかは絶対つけようと。

ーー今日もネックレスつけてますもんね。

橋本:ネックレスとか時計とかは絶対。普段からおしゃれに気を使っていかないとなっていうのは思っていますね。

 

⇒次ページ(仙女のオシャレ番長とは・趣味について)

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、❝楽しめるプロレスNEWSメディア❞『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Pages 1 2