【村瀬広樹のUTAMARO(ウタマロ)日記】~プロレス武者修行 in USA~【36】「オハイオでトレーニング」

I’m in the State of Ohio.
A lot of experience and trial are being done.
It’s severe every day,
but I grasp a chance certainly.
It isn’t given up!

 

さぁ〜始まりました世界UTAMARO滞在記。
今週も先週に続き、オハイオ州での生活について書こうと思う。
今も先週書いた寮にUTAMAROは住んでいる。

 

ルームメイト(寮生)とも少しずつ打ち解けていき、毎日一緒にジムに行ったり、ご飯を食べに行ったりしている。

ジムも家の地下にもあり、そこでよく行うんだが、たまに気分転換にフィットネスジムに連れて行ってくれる。

 

そこのジムはいろいろ凄い(笑)

アメリカで有名なプラネットフィットネスというんだが、まず月会費が1000円!
おまけに会員一人につき一人ゲストとして利用することができる。
更には器具やマシンは、日本の某人気フィットネスクラブを超えるクオリティで、24時間営業の年中無休。
更にはプラス2000円で日焼けマシン使いたい放題。

 

日本人からしたらどこで採算合わせているんだよ! っと突っ込みたくなるレベル(笑)
日本のシステムを彼らに伝えたらかなり驚いていたよ。

 

 

話は変わり今日は家の近くでハウスショーでした。
私の試合は4wayマッチ。

アメリカ人好きだよな〜 こういう対戦形式。
戦う側としてはとても作戦を練るのに頭を使うから、好きじゃない(笑)
なんせ敵が三人もいるんだから。

良い技がきまっても、更に敵が二人いるから、かなりの確率で邪魔される(笑)
だから頭使うし、中々勝敗がつかない。

そんな中やっとの思いで、私の必殺技が決まり、相手を抑えにいこうとしたら、そこをまた新たな敵に邪魔されて、代わりに抑え込まれて、負けてしまった。

負けは悔しいが、3wayや4wayの作戦やアイデアが、いろいろ学べて良い経験になった。

 

そんなこんなで毎週三回ぐらいのペースで、試合をさせてもらって、毎回いろいろ経験できて、発見があってとても充実している。

来週には怪物のような黒人とのシングルマッチも組まれてるしな。

頑張んなきゃ!

UTAMAROを広めなきゃ!でないとアメリカでは生きていけない。

あと私がアメリカに来て、ずっとハマっているエナジードリンクがある。
bang というエナジードリンク。

 

値段はモンスターと同じ日本円で200円ぐらいだが、成分が規格外(笑)
カフェインがモンスターやレッドブルーの2倍で、更にBCAAやクレアチン、アルギニンなどが豊富に入っている。

更に私が好きな理由が味にある。
アメリカのモンスターやレッドブルーも、日本とは違い、ブドウ味やオレンジ味、苺味、レモン味など約8種類のフレーバーがある。

しかし、このbangは味にもこだわりがあり、チェリーやグアバ、キャンディー味など、味も普通のエナジードリンクとは違い楽しめる。

 

だが、あまりに危険なのか(笑)アメリカでも一部にしか浸透しておらず、基本はサプリメントショップにしか売っていない。たまにスーパーやコンビニにもあるらしいが、ごくまれらしい。

私も最初は不安があったが、仲間に勧められて飲んでみたらビックリ!

味は激ウマでしかもやる気が出る出る(笑)

俺も知らず知らずに身体が日本人離れしてきている、ってことだな。

でもあまりに成分が強いから女子レスラーなんかは、2日に分けて飲んだりしているみたいよ。

って、みんなに教えても日本じゃ飲めないか⁉︎(笑)

ただでさえ日本のエナジードリンクは、アメリカよりかなり成分が低く作ってあるから、bangなんかは絶対に発売されないだろうな(笑)

オッと〜〜♪そろそろ餌の時間だ。
また満月の夜にでも…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事