【WWE】<205 Live>ヒデオが戸澤と仲間割れ!会場から“ノーリスペクト”チャント

現地時間51日、カナダ・ケベック州モントリオールでスマックダウンが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

 

◆ヒデオが戸澤と仲間割れ!会場から“ノーリスペクト”チャント

205 Liveではヒデオ・イタミ&戸澤陽組がブライアン・ケンドリック&ジャック・ギャラハー組と対戦した。

戸澤は「アー!・アー!と気合いのコールでギャラハーに先制のセントーンを決めれば、ヒデオはダイビング式クローズラインから串刺しドロップキックをケンドリックに決めて試合のペースを掴んだ。

しかし、勢いに乗った戸澤がフランケンシュタナーでギャラハーを投げ飛ばしてコーナートップからセントーンを狙うも、ケンドリックの介入に対応したヒデオのロープワークの影響で戸澤は転落。

状況が劣勢に転じるとヒデオはケンドリックのドロップキックを食らい、さらに戸澤はギャラハーにヘッドバットを決められると3ウントを奪われて敗戦した。

試合後、この状況に納得のいかないヒデオは戸澤を突き飛ばして仲間割れ。

場からは「ノーリスペクト」チャントがヒデオに向けられた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事