【WWE】オーエンズ、ルード、アレクサのMITBラダー戦出場が決定!

米国現地時間5月14日、イングランド・ロンドンでロウが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

   

オーエンズ、ルード、アレクサのMITBラダー戦出場が決定

ロウではPPV「マネー・イン・ザ・バンク(MITB)」のラダー戦6枠を賭けたトリプルスレット形式の予選が3試合行われ、ジンダー・マハル対アライアス対ボビー・ラシュリーの予選では試合前に想定外の出来事が起きた。

先週の予選で試合中にマハルから妨害を受けたローマン・レインズがマハルを襲撃。

スーパーマンパンチで負傷させると、さらにバックステージ廊下で不意打ちのスピアーを炸裂させてマハルを病院送りにした。

するとステファニー・マクマホンの指示でこの日2試合目となるケビン・オーエンズがマハルの代役として登場。

盟友サミ・ゼインが介入した隙に、オーエンズがアライアスにフロッグスプラッシュを決めてMITBラダー戦出場を決めた。

また、ボビー・ルード対バロン・コービン対ノー・ウェイ・ホゼの予選ではルードがホゼにグロリアDDTを決めて勝利。

女子の予選ではベイリー対アレクサ・ブリス対ミッキー・ジェームスが行われ、トリプルスレット戦にも関わらずにアレクサとミッキーが共闘。

最後はアレクサがDDTをベイリーに決めて勝利した。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

これでロウの男子MITBラダー戦にはザ・ミズ、ルセフに続き、オーエンズ、ルードの出場が決定。

女子MITBラダー戦にはシャーロット・フレアーに続き、アレクサが出場を決めた。

PPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間6月18日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、❝楽しめるプロレスNEWSメディア❞『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事