【アイスリボン】10月8日~10日北海道シリーズ試合結果!藤本7度目の防衛!!インターナショナルリボンタッグはつくし・柊くるみ組は王座陥落!

ice___400x400

「岩見沢リボン」
2016年10月8日(土)イベントホール赤れんが 2F体育館
12時30分開場/13時試合開始
観衆:221人(満員)

◆第1試合 タッグマッチ20分1本勝負
○世羅りさ&雪妃真矢(10分14秒 片エビ固め)テキーラ沙弥×&松屋うの
※エアーズロック

◆第2試合 トライアングルリボン15分1本勝負
○松本都(6分57秒 みやここクラッチ)ルー・ルルル×
※もう一人は清水愛

◆第3試合 タッグマッチ20分1本勝負
○柊くるみ&長崎まる子(11分22秒 片エビ固め)大畠美咲&弓李×
※ダイビングボディプレス

◆第4試合 シングルマッチ15分1本勝負
△つくし(15分 時間切れ引き分け)水波綾△

◆第5試合 タッグマッチ30分1本勝負
×藤本つかさ&豊田真奈美(18分53秒 女の執念)星ハム子○&宮城もち

「札幌リボン」
2016年10月9日(日)札幌マルスジム
11時30分開場/12時試合開始
観衆:275人(満員)

◆第1試合 タッグマッチ15分1本勝負
雪妃真矢&○テキーラ沙弥(8分30秒 グランマエストロ)長崎まる子×&松屋うの

◆第2試合 シングルマッチ20分1本勝負
×宮城もち(8分11秒 ウロボロス)植木嵩行○

◆第3試合 トライアングルリボン選手権試合15分1本勝負
○<王者>清水愛(7分27秒 ラ・マヒストラル)松本都<挑戦者>×
※第23代王者2度目の防衛戦に成功。
※もう一人は弓李

◆第4試合 シングルマッチ20分1本勝負
○豊田真奈美(14分41秒 体固め)世羅りさ×
※ジャパニーズ・オーシャン・クインビー・ボム

◆第5試合 インターナショナルリボンタッグ選手権試合 20分1本勝負
<王者組>×つくし&柊くるみ(14分55秒 スカイブルー・スープレックス・ホールド)大畠美咲○&水波綾<挑戦者組>
※第38代王者初の防衛戦に失敗。第39代王者誕生。

◆第6試合 ICEx∞選手権試合30分1本勝負
○<王者>藤本つかさ(14分20秒 エビ固め)星ハム子<挑戦者>×
※第23代王者7度目の防衛戦に成功。
※たいようちゃん☆ボム

「函館リボン」
2016年10月10日(月・祝)函館総合卸センター 流通ホール
開始13時/開場12時30分
観衆:124人

◆第1試合 タッグマッチ20分1本勝負
星ハム子&×長崎まる子(10分43秒 片エビ固め)つくし&柊くるみ○
※ダイビングボディプレス

◆第2試合 シングルマッチ10分1本勝負
○松本都(6分24秒 片エビ固め)松屋うの×
※マンマミーアZ

◆第3試合 シングルマッチ20分1本勝負
○清水愛(6分13秒 ラ・マヒストラル)弓李×

◆第4試合 シングルマッチ30分1本勝負
○世羅りさ(8分09秒 体固め)雪妃真矢×
※ダイビングダブルニードロップ

◆第5試合 6人タッグマッチ60分1本勝負
藤本つかさ&つくし&○豊田真奈美(17分51秒 ジャパニーズ・オーシャン・サイクロン・スープレックス・ホールド)星ハム子&宮城もち&テキーラ沙弥×

デビュー7カ月で、凱旋試合を行うテキーラ沙弥。去年の10月アイスリボンの後楽園大会で豊田真奈美に憧れ、プロレスラーになる決意をした。
試合は、地元の応援もあり奮闘するが、最後は豊田のサイクロンに沈んだ。

豊田真奈美「沙弥、私に憧れてプロレスラーになったって言ってくれて、凄い嬉しい。ありがとう。
デビューしてまだ7カ月なのに、ドロップキックとかちゃんとしてた。絶対いいレスラーになる。スターになれるよ。だから頑張って。函館のみなさん、もっと大きくなって帰ってくるテキーラ沙弥を宜しくお願いします。」

また函館リボンを開催することを誓って、プロレスでハッピーアイスリボン!で締めた。

公式ホームページ
http://iceribbon.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事