【坂井永年のザッツ・絵んたぁテインメント!】〈26〉“天空の逸女”紫雷イオ選手

イラストレーターの坂井永年(さかいながとし)先生によるイラストとコメントでプロレスラーを紹介!

スターダムの退団を発表し、WWE入りが濃厚となった“天空の逸女”紫雷イオ選手。

現在の日本女子プロレス界最高の空中殺法の使い手であり、最近は業にも重みを増してきまして、実際の身長よりもリング上では大きく見えるようになりました。

本物のレスラーらしくなったというか、メジャー選手の風格が出てきたように思えます。

なんて思っていましたら、世界のメジャー団体に舞台を移すことになるとは!

ゴールデンウィーク明けのこの日、バックステージに訪問しましたらちょうどイオ選手も入ってきました。

会った瞬間「あれ?いつもと違う!」と感じたんです。

試合後なのにピシッと決まっていて、プロ意識の高さを今まで以上に感じ取れました。

“逸材”棚橋弘至選手を真似たエアギターポーズをしている絵をプレゼントしますと喜んでくれまして、「一つ描くのにどれくらい(の時間が)掛かるんですか?」との質問に正直に私が答えると、目を丸くしてとても驚かれていました。

この時には「これからも楽しみなレスラーだ!」と思ったのですが、世界を舞台に本当に楽しみになってきました!

 

★他の絵も見てみる
「ザッツ・絵んたぁテインメント!」カテゴリーの記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事