【WWE】中邑真輔、公開調印式でAJスタイルズに心理戦を仕掛ける!

現地時間6月6日、テキサス州コーパスクリスティでスマックダウンが開催された。 

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑、公開調印式でAJスタイルズに心理戦

PPV「マネー・イン・ザ・バンク」でラストマンスタンディング形式のWWE王座戦を行う中邑真輔と王者AJスタイルズが公開調印式を行った。

AJスタイルズはお前は勝てないから、俺を挑発するんだよな。でも今回も俺がチャンピオンとしてリングを降りることになる」と勝利宣言するも、大きなあくびをして無関心な中邑。

さらに中邑はペンのインクが無いと言ってAJスタイルズのペンを借りると、これも壊れていると言ってペンをAJスタイルズに投げつけた。

この中邑の態度に「挑発はやめろ!うんざりだ」と怒ったAJスタイルズは中邑に平手打ちを見舞ってしまう。

しかし、これにも全く動じない中邑は自身が隠し持っていたペンでサインをすると、不敵な笑みを浮かべて「ラストマンスタンディング」と言って立ち去った。

PPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間6月18日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事