【WWE】ロンダ・ラウジー、王座戦を前に王者ナイア・ジャックスから腕十字でタップを奪う!

米国現地時間611日、アーカンソー州ノース・リトル・ロックでロウが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆ロンダ、王座戦を前に王者ナイアから一本

UFC殿堂入りも決まったロンダ・ラウジーがPPV「マネー・ン・ザ・バンク」の対戦相手ナイア・ジャックスとリング上で対峙した。

ナイアが私はロウ女子王座チャンピオンよ。あなたに勝って “地球上で一番強い女”の称号をもらうわ。あなたはまだ準備ができてないのよ」と勝利宣言すると、ロンダは「準備できてない?17歳の時、オリンピックに出れないと言われた。UFCでもメイン戦は無理と言われたけど、来場者数やPPVで新記録を作ったわ。私はロンダ・ラウジーよ」とナイアの主張に反論した。

するとナイアはベルトをロンダに見せつけると突然襲い掛かってヘッドバット

倒されたロンダだったが、ナイアに飛び付いて反撃すると、抵抗するナイアから腕十字でタップを奪って勝ち誇った。

前哨戦ともいえるこの攻防で怪力ナイアに戦闘モードを披露したロンダ。

両者のロウ女子王座戦が行なわれるPPV「マネー・イン・ザ・バンク」は日本時間618日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事