【WWE】ストローマン、オーエンズの車を横転させて大笑い

米国現地時間625日、カリフォルニア州サンディエゴでロウが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆ストローマン、オーエンズの車を横転させて大笑い

ロウでブラウン・ストローマンは自ら指名してケビン・オーエンズとタッグを組むと、ユニバーサル王座挑戦を主張して揉めていたフィン・ベイラーとバロン・コービンを組ませて対戦することとなった。

パートナーに疑心暗鬼ながらも対戦した両チームだったが、合途中、ベイラーがオーエンズにスリングブレイドを決めてチャンスを狙うと、コービンがベイラーの後頭部を叩いて無理やり交代。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この行為で腹を立てたベイラーがコービンを攻撃すると乱闘に発展

仲間割れを起こした2人は場外でカウントアウトになってしまう

一方、勝利を喜ぶオーエンズだったが、ストローマンに握手を拒否されるとこちらも不穏な空気に。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

バックステージ、さらに車で逃亡しようとするオーエンズだったが、オーエンズの車を横転させて待ち伏せしていたストローマンは「保険が効くといいな」と大声で笑ってその場を後にした。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事