【BASARA】中津良太がFUMAとの激戦を制し、頂天~itadaki~2018トーナメント優勝!9.12後楽園にてユニオンMAXに挑戦!

7.12新宿FACE大会のメインイベントで行われた、頂天〜itadaki〜2018トーナメント決勝戦、FUMAvs中津良太。開始から激しい攻防となり、場外乱闘、お互いにサッカーボールキックを打ち合うなど決勝戦に相応しい攻防を展開。駆けつけたファンより多くの声援を受け、ヒートアップした戦いを制したのは中津良太であった。

伐折羅・漆拾参~一人天下~
【日時】2018年7月12日
【会場】東京・新宿FACE
【観衆】360人(満員)

メインイベント 頂天~itadaki~2018トーナメント決勝戦 時間無制限一本勝負
○中津良太 vs FUMA●
17分56秒 体固め
※Vスライダー 中津が初優勝。

<連続写真でご覧下さい>



























試合後の中津はマイクにて「今日はめちゃくちゃ嬉しいです。本当にありがとうございます。でもね、やったーって叫ぶのは今日だけにしておいて、来月から知ってますか?大阪ではもう15日にあるんですけど、夏の甲子園、タブプロレスとBASARAの対抗戦があるんですよ!そして今、ユニオンMAXのチャンピオンはタブの谷嵜なおきですよね。そしてここでボクが優勝した。ここで挑戦してもいいんちゃいますかね?やってやるぞ!」とユニオンMAXへの挑戦を表明。

場内にいた木髙イサミに対して「イサミさん!代表!ナンバーワンになったんです。次の9月の後楽園で谷嵜とのユニオンMAX組んでください」と直訴すると、イサミはOKポーズをし、「OK!中津、今のオマエなら勝てるよ!」とタイトルマッチを承諾した。


~決定カード~

【大会名】伐折羅・漆拾捌~魯陽の戈~
【日時】2018年9月21日(金) 開場18:00 開始19:00
【会場】東京・後楽園ホール

ユニオンMAX選手権試合
<王者>谷嵜なおき vs 中津良太<挑戦者>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事