【WWE】ロンダ、PPV「サマースラム」でロウ女子王座戦が決定

米国現地時間7月16日、ニューヨーク州バッファローでロウが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロンダ、PPV「サマースラム」でロウ女子王座戦が決定

昨日のPPV「エクストリーム・ルールズ」でロウ女子王座を防衛したアレクサ・ブリスとミッキー・ジェームスがリングに登場すると、「昨日のPPVでは過大評価のルーキーに襲撃されたけど、王座防衛に成功したわ。ロンダ・ラウジーは無期限で謹慎処分にすべきよ」とロンダを非難すると、客席から謹慎処分中のロンダが現れた。

ロンダは逃げる2人を追いかけるとミッキーを抱えて投げ飛ばし、アレクサには払い腰からアームロックを狙った。しかし、ここでアングルGMが現れると、あと2日で謹慎処分解除となるロンダ1週間の謹慎処分の延長を決定するも、最後にPPV「サマースラム」でのアレクサとのロウ女子王座戦を約束した。

2の王座戦が行なわれるPPV「サマースラム」は日本時間8月20日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事