【全日本】8.5(日)金沢大会へ向け、秋山準、長州力、ヨシタツ、野村がコメント発表!

「DSG GROUP PRESENTS 全日本プロレス 2018 SUMMER EXPLOSION ~SUMMER DREAM FESTIVAL in KANAZAWA / Jr. TAG BATTLE OF GLORY~」

2018年8月5日(日) 16:00

石川・石川県産業展示館3号館(金沢)

 

▼秋山準選手 コメント

『先日、大学の先輩である長州さんと初めて闘いました。試合後に「引退表明」をされたというタイミングで、ウチの金沢大会の参戦が決まっておりましたので、或いはこれが〝最後〟のチャンスになるかもしれないということで、タッグを組ませていただきたく願い出ました。もう一人のパートナーである「X」に関しましては、我々二人に縁(ゆかり)のある人物と交渉しておりますので、当日のリング上をご期待下さい。 』 秋山準

 

▼長州力選手 コメント

『久しぶりの全日本参戦、馳の地元での試合、秋山との初タッグ。今の自分にできることを一生懸命やるだけです。』 長州力

 

▼ヨシタツ選手 コメント

『金沢で長州さんとの試合が決まりました。パートナーの野村も地元(出身)で、伝説の〝革命戦士〟と対戦できるということで張り切ってますが、もう一人「金沢で試合させろ!」とうるさい男がおります。私も知らない仲ではないということで・・・。KAZMA SAKAMOTOです。なんか、「5年前の怨み」とか言ってましたが・・・。復讐したい相手が、〝金沢〟にいるみたいですよ。』 ヨシタツ

 

▼野村直矢選手 コメント

『まさか自分の生まれ育った金沢で、あの長州さんと試合ができるとは想像すらしていませんでした。一生に一度のチャンスだと思って、全力でぶつかります!チャンスを下さった大会実行委員長の馳さんに感謝します!』 野村直矢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事