【ノア】台風夜にアキトシ旋風 上位世代・丸藤&齋藤がGHCタッグ奪取!<試合後コメント>

◆第7試合 GHCタッグ選手権試合 60分1本勝負
(第44代選手権者) 中嶋勝彦&マサ北宮 vs (挑戦者) 丸藤正道&齋藤彰俊

GHCタッグ選手権試合60分1本勝負

(第44大選手権者)

中嶋勝彦

中嶋勝彦 vs 丸藤正道

(挑戦者)

丸藤正道

(第44代選手権者)

マサ北宮

マサ北宮   齋藤彰俊

(挑戦者)

齋藤彰俊

25分21秒

デスブランド → 片エビ固め


丸藤正道&齋藤彰俊組が第45代選手権者となる。

7.28後楽園大会試合後コメント_007

 

【試合後の丸藤&齋藤】

ーー久々にベルトを手にした今の感想は?

▼齋藤 それはもう感無量ですよ。自分の野望だけじゃなくて、今はまたちょっと違う、ノアのことを考えての行動なんで。若いヤツらに言いたい。今日、俺が獲れたのは、横にいる天才が気を遣わずに、そして俺がちょっとヘマして倒れても、そこで機転を利かせて攻撃に転じるっていう。そういう思いやりがあるから。それがね、プロレスの団体をドンドン上げていくんじゃないかなっていう。俺が、俺が、俺がじゃないところ。こういうところはわかってもらえたら、もっと強さがわかるんじゃないかなと思う。

ーーそんな齋藤選手を見て、丸藤選手はどう感じる?

▼丸藤 この数年、一歩も二歩も引いていた齋藤さんが、本当の力を出した時にこういうことになるっていうのを、お客さんもわかっただろうし、もちろんあの世代のチャンピオン…元チャンピオンか。彼らもわかっただろう。確かに世代という点では、俺はもしかしたら齋藤さんより下かもしれないけど、今こういうふうに齋藤さんと同じステージで戦うことになったからには、俺も全力でやるし、全力で齋藤さんのサポートもするし。全て全力で、今日は。なんせ俺は、今年20周年。齋藤さんのおかげで1つこのベルトを獲ることができた。ありがとうございます。

▼齋藤 いや、とんでもない。それは心から信じて、パートナーに選んでくれたから。だから、俺はここまで頑張れたんだと思う。絆が違うよ。ノアの当初からいる人間は。それを思い知らしてやる。

ーー今後の防衛ロードについては?

▼丸藤 若いヤツ…ひとまずあの世代のヤツらが来てもいいし。もちろんそうじゃないとおかしいと思うし。今、ここでまた同じ世代でやったって、しょうがないだろう。何なら、中嶋&北宮、もう1回やってもいいぞ。誰でもいい。誰とでもやるのが、俺たちのスタイルと、俺たちの器だ。わかったか? 俺のパートナーは誰だと思ってんだ、コノヤロー

▼齋藤 齋藤さんだぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事