【プロレス-今日は何の日】1987年10.16 大阪府立体育会館 ジャンボ鶴田&輪島大士 VS 天龍源一郎&阿修羅原っ!

【プロレス-今日は何の日】
1987年10.16 大阪府立体育会館
ジャンボ鶴田&輪島大士 VS 天龍源一郎&阿修羅原っ!

PWF世界タッグ選手権!
これが6度目のベルト挑戦わじー!

タックル合戦のつもりが阿修羅にいきなりヒットマンラリアット喰らわされるわじー!
おかげで目が覚めたか天龍に思いっきり張り手喰らわすわじー!
天龍の反撃ラリアットに「うわぁあ〜!」と吹っ飛ばされるわじー!
でもすぐに抱え上げバックドロップでやり返すわじー!

過去、鶴田に「タッグでは60点」となかなか妙な点数を付けられたわじー!
若林さんに「これまではパートナーのピンチを見逃すことが多かった」と言われちゃうわじー!

阿修羅へスゴイ勢いのラリアット決めるも、続くフロントスープレックスでは痛めてる左膝に全体重かかってしまうわじー!∑(゚Д゚)

左膝の踏ん張りが効かずもたもたしてしまうわじー!
それでも止まらずがむしゃらにバチバチかますわじー!
誰が見ても今日はちょっと違うわじー!

張り手も7,8発一気に打ち込み、その一生懸命さで府立の笑いを声援に変えたわじー!

鶴田が天龍をロープに引っ掛けたところへ「輪島んロケット」でぶっ飛んでくわじー!

天龍をショルダースルーで場外に飛ばすも、ヒットマンラリアットで場外に飛ばされるわじー!
鶴田も加わり一同場外、左膝が動かず倒れたまんまのわじー!
そのまま両リン迎えちゃうわじー!

しかし馬場さんにも「良くやりましたよ」、府立のお客さんにも「ようやった〜!」と認められたわじー!

私はじめ、みんなの心を震わせたわじー!
この日はホーガン並みに黄色似合ってたで、わじ〜っ!(≧∇≦)

今日もプロレス最高っ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事