【新日本】8.10(金)日本武道館で対決のオカダと棚橋!オカダ「残念なお知らせがあります、日本武道館、風船禁止だって」棚橋「リーグ戦14点トップ、勝てばいいだけです」<8.8横浜大会>

8.10(金)日本武道館の『G1 CLIMAX 28』Aブロック公式戦で対決をする、首位の棚橋弘至(勝ち点14)と2位タイのオカダ・カズチカ(勝ち点12)の前哨戦は棚橋が勝利。試合後、お互いに武道館での勝利を観客にアピール。

戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28
日時:2018年8月8日(水) 17:00開場 18:30開始
会場:神奈川・横浜文化体育館
観衆:4,952人(札止め)

第5試合 20分1本勝負
棚橋 弘至&デビッド・フィンレー○
VS
オカダ・カズチカ&外道×
6分55秒 Prima Nocta→片エビ固め

試合後のコメント

オカダ「残念なお知らせが一つだけ。棚橋さん、残念ながらあなたは決勝に行けません。というのは残念なお知らせでもなんでもない。残念なお知らせは日本武道館、風船禁止だって。もう一回言おうか?大事なことだから。にほんぶどうかん?にっぽんぶどうかん?にほんぶどうかん?にっぽんぶどうかん、風船禁止だって。どうしたらいいの?今の俺から風船を取ったら、何が残りますか?笑顔?違う。(記者を見回す。)いない。強くて、カッコよくて、笑顔で、決勝進出しちゃって、他ないですか?(記者から優勝とコメント)優勝は当たり前としてオカダのいいところ。強くてカッコよくて?(誰も答えず)ないんかい!」

棚橋「リーグ戦、14点トップ。勝てばいいだけです。勝てばいいだけ。5月のオカダとのタイトルマッチは本当に実力差を感じたんですよ…あぁ、これは10回やっても10回勝てねえなって。っていうぐらい思ってた。だけどさ、志半ばで止まることはできないから。みんなどんな未来を描いてますか?今が天井ですか?俺だったらもっと行けるから。」

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事