【WWE】レインズ、ついにレスナーを撃破してユニバーサル王座初戴冠

米国現地時間8月19日にニューヨーク州ブルックリンで真夏の祭典「サマースラム」が開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

レインズ、ついにレスナーを撃破してユニバーサル王座初戴冠

PPV「サマースラム」でローマン・レインズがユニバーサル王座戦として王者ブロック・レスナーと対戦した。

両者リングで向かい合うと、突然、マネー・イン・ザ・バンクを持ったブラウン・ストローマンが登場。

俺はリングサイドでこの試合を見届ける」とストローマンが見守る中で試合が始まると、いきなりレインズがスーパーマンパンチ、スピアーを3連発叩き込めば、レスナーもギロチンチョークで応戦して激しい攻防を展開。

しかし、レインズの攻撃をレスナーがかわすと、レインズは勢い余って場外のストローマンに誤爆。

するとレスナーは倒れ込んだストローマンにF5を決めると、ブリーフケースを投げ飛ばしてパイプ椅子で滅多打ちにしてしまう

しかし、レスナーがリングに戻ってレインズに襲い掛かると、チャンスを狙っていたレインズは渾身のスピアーを炸裂してKO。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

レスナーから3カウントを奪ってレインズがユニバーサル王座を初戴冠した。

8月31日に開催されるWWE大阪公演「WWE Live Osaka」にはレインズが新ユニバーサル王者として来日することが濃厚になった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事