【プロレスTODAY増刊号】今週は柴田編集長、還暦になったぞスペシャル!永田裕志、自主興行『BLUE JUSTICE Ⅷ ~青義健在~』にて小島復帰や9.15開幕の王道トーナメントなどを解説!

【プロレスTODAY増刊号】2018年9月11日(火)
今週は柴田編集長、還暦になったぞスペシャル!
9.11柴田編集長が60歳の還暦を迎えプロレスTODAY編集部でお祝いさせて頂きました(^ε^)♪

①新日本プロレス
9.9 東金アリーナ
永田裕志、自主興行『BLUE JUSTICE Ⅷ ~青義健在~』
小島聡、約8カ月ぶりにリング復帰!

 

②全日本プロレス
9.15 新潟大会で王道トーナメント開幕

<出場選手>
◆前年度王道トーナメント優勝者
諏訪魔(6年連続6度目の出場/第4回・第5回優勝/現世界タッグ王者)
◆前年度王道トーナメント準優勝者
石川修司 (2年連続3度目の出場/現世界タッグ王者)
◆宮原健斗(6年連続6度目の出場)
◆秋山準(2年ぶり5度目の出場/第3回優勝)
◆ゼウス(5年連続5度目の出場/現三冠ヘビー級王者)
◆ジェイク・リー(2年ぶり2度目の出場)
◆野村直矢(3年連続3度目の出場/現アジアタッグ王者)
◆青柳優馬 (3年連続3度目の出場/現アジアタッグ王者)
◆ジョー・ドーリング(2年連続4度目の出場)
◆崔 領ニ (3年連続3度目の出場)
◆ボディガー(5年連続5度目の出場/現アジアヘビー級王者)
◆ヨシタツ(2年連続2度目の出場)
◆ディラン・ジェイムス(初出場)
◆ギアニー・ヴァレッタ(初出場)
◆真霜拳號(初出場)
◆火野裕士(3年ぶり2度目の出場)

③祝還暦!柴田編集長が記者生活を振り返る!

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事