【WWE】アスカ&ナオミ、アスカロックでタッグ戦快勝

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間11月20日、カリフォルニア州ロサンゼルスのステイプルズ・センターでスマックダウンが開催された。

“明日の女帝”アスカ&ナオミがマンディ・ローズ&ソーニャ・デビルとタッグ戦で激突した。

ナオミ対マンディで始まると、ナオミはアスカと連携してダブルヒップアタックを決めて先制。

しかし、ナオミが捕まって一時劣勢となったが、ジャンピングハイキックで辛うじて打開。

交代したアスカはモンゴリアンチョップ、ドロップキックでマンディを蹴散らすと、交代したソーニャとマンディが間違って交錯しそうになった隙を突いてハイキック。

最後はアスカが崩れたソーニャをアスカロックで捕まえてタップ勝ち。

一枚上手のアスカ&ナオミが実力差を見せつけて快勝した。

 

 

【プロレスTODAY新企画】『レッスルトークマニア』12月6日(木)19:30~(ミニXmasパーティー付)開催!記念すべき第1回のゲストはプロレスリング・ノア潮崎豪選手!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事