【WAVE】<試合結果>12.8(土)名古屋大会『大師走・中’18』WAVE認定タッグ選手権は桜花由美&桃野美桜が4度目の防衛に成功!

『大師走・中’18』
日時:12.8(土)11:00開場・12:00開始
会場:愛知・名古屋北スポーツセンター第二競技場
観衆:203人

1:NAGAYA・スクランブルWAVE(20分1本勝負)
○チェリー&青木いつ希(9分52秒 春夜恋)長浜浩江●&高瀬みゆき

2:NAGAYA・FutureWAVE(15分1本勝負)
○山下りな(10分53秒 片エビ固め)本間多恵●
※ラリアット

3:NAGOYA・メンズWAVE(15分1本勝負)
○小仲=ペールワン(6分00秒 足四の字固め)後藤恵介●

4:NAGOYA・アブノーマルWAVE(20分1本勝負)
宮崎有妃&○広田さくら(14分33秒 ふらふらドーン)水波綾●&野崎渚

5:NAGOYA・メモリアルWAVE(15分1本勝負)
△大畠美咲(時間切れドロー)志田光△

◆延長 2カウントルール
○志田光(1分55秒 エビ固め)大畠美咲●
※魂のスリーカウント

6:DUAL SHOCK WAVE~WAVE認定タッグ選手権試合(30分1本勝負)
<王者組>○桜花由美&桃野美桜(15分12秒 片エビ固め)朱崇花&木村花●<挑戦者組>
※ビッグ・ブーツ
※第22代王者組が4度目の防衛成功。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事