【プロレスTODAY増刊号】12.29後楽園大会にて引退試合でタイトル挑戦の大畠美咲選手、迎え撃つWAVE認定シングル王者の水波綾選手が迫る対戦への心境、そして思い出を熱く語る!

プロレスTODAYに来社した大畠美咲と水波綾

【プロレスTODAY増刊号】
25日、年内最終配信となったプロレスTODAY増刊号のゲストとして12.29に引退する大畠美咲選手とその引退試合でタイトルマッチを行うWAVE認定シングル王者の水波綾選手が登場。

柴田惣一編集長が解説

女子プロレス界を代表するタッグチーム‟AvidRival”であり、最高のライバルでもある両選手。

大畠選手は引退試合の相手に盟友の水波選手を指名していたが、12.15新木場大会にて水波選手がベルトを奪取した事により引退試合がタイトルマッチで行われる展開となった。

引退試合となるタイトルマッチが迫る中、大畠選手は「全然実感が沸いていない、今すごく絶好調」水波選手は「最近の大畠は本当に引退するの?っていうぐらいに勝ちにもこだわっているし、本人も言う様に絶好調」など、お互いの心境や本気でケンカする程に熱いパートナーとの思い出などをたっぷりと語ってくれた。

そちらの模様はこちらの動画をご覧ください。

『プロレスリングWAVE 「Phase 1 Final」~Kick out~』「大畠美咲引退〜Beautifully
Bloom〜」
日時:12月29日(土)開場17:00/開始18:00
会場:東京・後楽園ホール

●Regina di WAVE~WAVE認定シングル選手権試合(30分1本勝負)
<王者>水波綾vs大畠美咲<挑戦者>
※第12代Regina初防衛戦。大畠美咲引退試合。

●DUAL SHOCK WAVE~WAVE認定タッグ選手権試合(30分1本勝負)
<王者組>桜花由美&桃野美桜vs宮崎有妃&旧姓・広田さくら<挑戦者組>
※第22代王者組が5度目の防衛戦

●パッションWAVE(15分1本勝負)
朱崇花vs高橋奈七永

●チャレンジWAVE(15分1本勝負)
長浜浩江vs松本浩代

●Future WAVE(15分1本勝負)
野崎渚vs彩羽匠

●KENKA WAVE(15分1本勝負)
山下りなvs世志琥

●メンズWAVE(20分1本勝負)
後藤恵介&新井健一郎vs怨霊&竹田光珠

●レギュラーバトルロイヤルWAVE(時間無制限1本勝負)
出場選手=米山香織、チェリー、志田光、沙紀、高瀬みゆき、門倉凛、万喜なつみ、有田ひめか、フェアリー日本橋

※全8試合、試合順は当日発表

チケットの問合せ:プロレスリングWAVE
TEL=03-6300-5226
メール=info@pro-w-wave.com

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事