【プロレス-今日は何の日】2003年7.6 両国 川田&武藤VS小川&橋本!

【プロレス-今日は何の日】
2003年7.6 両国国技館
川田利明&武藤敬司 VS 小川直也&橋本真也っ!

入場から並び立つとこまで、異様に興奮しましたわ〜(≧∇≦)

小川の挑発に物凄い顔で詰めてく川田で試合開始っ!ロープに詰めた小川にあたくし「小川張れ〜っ!」って言うた影響は全く無いですが、ぽこん!って小突いたもんやから、川田にガツンとエルボー喰らわされてましたわ。

武藤の低いタックルをカウンターの腹固めで潰す橋本っ!さすが下地は新日道場やな!ってしびれましたわ〜っ!

引きずる右足に加えて川田のジャンピングハイに袈裟斬りで迎撃した瞬間、
『あかん!腕やってもうた!』っていう橋本の顔っ!
『ぐぁ〜っ!めっちゃ痛い〜っ!』って古傷再発の川田っ!∑(゚Д゚)
もう終始痛々しい感じが観てて辛かったですわ〜( ̄◇ ̄;)

それでも橋本、片手で川田をこかして膝十字!
エプロンに立ち客席を振り返りながら体を震わすふっちー!

決めは、もう見てられないとタオル投げ入れによるTKOですわっ!ふっちーストップですなっ!

それにしても、男4人(うち二人は知らん人ですわ)ぎゅうぎゅうの升席での観戦、これを耐えることがレスラーの苦しみとリンクできる手段やとごまかして、試合に集中する術を身につけましたわ( ̄◇ ̄;)

今日もプロレス最高っ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事