【新日本】IWGPジュニアタッグ選手権3WAYマッチで戦う各チームが激しく火花、デスペラードが防衛に自信を魅せる!<1.3会見>

新日本プロレスは3日(木)東京・新木場にあるSTUDIO COASTで、毎年恒例の『大プロレス祭り2019』を開催し、翌日に控えた『WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム』の前日記者会見を行った。

IWGPジュニアタッグ選手権試合は3WAYマッチで行われるが、チャンピオンチームのエル・デスペラードと金丸義信、チャンレンジャーチームのSHO&YOH、BUSHI&鷹木信悟が登場。それぞれが意気込みを語った。

鷹木信悟
「まぁ、俺たちはチャンピオンチームでもなければ、『SUPER Jr. TAG LEAGUE』の覇者でもない。正直、立場的には一番弱いと思っている。だからこそ、今回のこのチャンスは、何が何でも掴んでみせる。俺は、タッグリーグの開幕戦で言ったよな? 俺がこの新日本のリングに乗り込んで来た理由は、ただ一つ。結果を残すためだ。2019年こそ、本領発揮をみせてやる。まずは明日の東京ドームで、3Kと金丸&デスペラードに対して、強烈なインパクトと結果を残してみせる。以上です」

BUSHI
「明日のIWGPジュニアタッグのタイトルマッチは、チャンピオンとして器のない他の2チームよりも、BUSHI&鷹木信悟がタッグチャンピオンとしてふさわしいところを、明日のリングで証明します。以上です。エンセリオ、マ・ジ・で!」

YOH
「東京ドームを前にして、気持ちが高ぶってます。あとは明日、この気持ちをぶつけるだけ。俺らはね、凱旋して2回タイトルを獲ってるんだけど、まだ1回も防衛してないから。2019年はね、3Kの年にしますよ。背水の陣はね、俺らも一緒なんだ。ということで、明日、東京ドームはROPPONGI 3Kが勝ちます。なぜならば、ロスインゴ、(ロッキーが『チョーバカ!』)。鈴木軍、(ロッキーが『ウンコ!』)。東京ドームに、いい風吹かせます! ねぇ、SHO君?」

SHO
「皆様、完全にNEXTイヤー、おめでとうございます。と言いたいところなんだけど、そのベルト獲り返さねーと、正月気分になれないので、新年の挨拶はそのベルトを獲り返してから、また改めてさせていただきます。昨年の3月にそのベルトを獲られたのも3WAY。で、明日の東京ドームも3WAYということで、3WAYの借りは3WAYでキッチリ返させてもらいます。『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018』優勝チームとして、明日必ずチャンピオンになってみせます。東京ドームでチャンピオンになるのは、俺たちROPPONGI 3Kが、完全にNEXTです」

デスペラード
「チャンピオンとして器がない?じゃあ、何で俺たちが去年一年間ずっとこれを持ってたんだろうな?(観客がヤジ)何?何か言ってみろ?(『反則ばっかりするからだ!』)反則してたら、俺たちこのベルトをいま持ってねーはずなんだけどな?あぁ??しっかり結果を出してんだよ、俺たちはよ。それがチャンピオンの器がなんだよ。試合中に血だるまで真っ赤になって泣きべそかいてるようなヤツと、試合でしゃべるたびに、あー!っつって目の前で手をバッテンに組んでれば何とか恰好がつくと思ってるお前と、『2回タイトル獲りました』『良かったな。頑張ったな』って1回も防衛してねーだろ、テメェらはよ。はたして誰と誰がチャンピオンの器なんだよ?結果はよ、ここに出てんだよ。残念ながら、お前の新年の挨拶は、来年まで持ち越しだろうな。今年の東京ドームの結果で、オマエがリングの外で待ってる客どもに、『あけましておめでとう』って言うことはない。お前たちもだ」

金丸「オイ、ROPPONGI。テメェらにいい風吹くわけねーだろ!オイ、お前ら二人。鷹木、テメェはな、もう一度血だるまだ。オイ、BUSHI、お前はな、頭と腕を教えてやるよ」

バンドリ! ガールズバンドパーティ! presents WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム
日時:1月4日(金) 15:00開場 17:00開始
会場:東京・東京ドーム

IWGPジュニアタッグ選手権試合 3WAYマッチ
(第57代チャンピオンチーム)エル・デスペラード&金丸 義信
vs
(チャレンジャーチーム/SJTL2018優勝チーム)SHO&YOH
VS
(チャレンジャーチーム)BUSHI&鷹木 信悟
※3チーム同時に通常のタッグマッチを行い、いずれかの1チームが勝利した時点で決着。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事