【プロレスTODAY増刊号】新日本 1.4東京ドーム、飯塚引退、KUSHIDA退団 全日本 三冠、世界タッグ ノア 清宮がGHC防衛など柴田編集長が解説!

【プロレスTODAY増刊号】2019.1.8
今週も各プロレス団体の動きを柴田編集長が解説!

①新日本プロレス
・1.4東京ドーム大会振り返り
・2020年は1.4、1.5ドーム2連戦
・KUSHIDAが1月末退団
・飯塚高史引退(2.21引退記念大会)

➁全日本プロレス
1.2、1.3後楽園ホール
・世界タッグ選手権試合
<第83代王者組>諏訪魔&○石川修司
18分33秒 ジャイアントスラム→片エビ固め
<挑戦者組>
J・ドーリング&×D・ジェイムス


(写真:伊藤ミチタカ氏)

・三冠ヘビー級選手権試合
<第62代王者>○宮原健斗
28分34秒 シャットダウンスープレックスホールド
<挑戦者>×KAI


(写真:伊藤ミチタカ氏)

1.6後楽園ホール
GHCヘビー級選手権試合
<第32代選手権者>○清宮海斗
25分06秒 タイガースープレックスホールド
<挑戦者>×拳王

④大日本プロレス
1.2後楽園ホール
BJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合
<第13代王者>○関本大介
15分4秒 ラリアット→片エビ固め
<挑戦者>●浜亮太


(写真:伊藤ミチタカ氏)

⑤DDTプロレスリング
1.30後楽園ホール
D王 GRAND PRIX 2019優勝決定戦
<Aブロック代表>●潮﨑豪
23分7秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド
<Bブロック代表>○竹下幸之介
※2.17両国大会にてKO-D無差別級選手権試合(王者・佐々木大輔)

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事