UFCファイターとしても活躍する朱里選手がMAKAIプロジェクト所属へ

24日、株式会社MAKAIプロジェクト(代表:石井高博)がUFCファイターとしても活躍する朱里選手と所属契約を締結した事を発表した。

MAKAIプロジェクトにはTARU選手、AKIRA選手、新納刃選手、志田光選手なども所属している。

以下リリースより

日頃より株式会社 MAKAI プロジェクトへの格別のご高配を賜わり誠にありがとうございます。

この度、⾧きにわたり弊社主催イベント「魔界」にレギュラー出演し、日本人女子選手として唯一 UFC に参戦している朱里選手と所属契約を締結しましたことをお知らせ致します。

新たな力と共にパワーアップした魔界をお届けして参りますので今後とも朱里選手ならびに株式会社 MAKAI プロジェクトへのご声援、よろしくお願い申し上げます。

朱里選手 コメント
「MAKAI プロジェクト所属になりました朱里です!所属としてこれからも精一杯頑張ります!また、今後はこれを機に芸能活動や、ドラマや映画への出演など、活動の幅を広げていければと思っております!今後とも応援よろしくお願いいたします。」

【朱里選手 プロフィール】
生年月日:1989年2月8日
血液型:A 型
出身地:神奈川県
2008年10月にハッスルでプロレスデビュー。
2009年12月にキックボクシングデビュー、通算成績は 13 勝 1 敗。
2016年4月にパンクラスで総合格闘技初戦を勝利で飾り、2017 年 5 月にストロー級王者に。
2017年9月に UFC デビュー、ジョン・チャンミに 5 分 3R 判定勝ち。UFC における日本人女子ファイター初勝利となった。

株式会社MAKAIプロジェクト
MAKAIプロジェクトは、「ハイブリッドエンターテイメント【魔界】」を中心としたライブエンターテイメント事業のほか、自社保有コンテンツを活かしたコンテンツプロバイダ事業、タレントマネジメント事業、アプリ制作事業などを行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事