【WWE】NXTイヤーエンド・アワード2018でカイリ・セインが2冠、紫雷イオはNXTフューチャー・スターを受賞

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間1月26日にアリゾナ州フェニックスのトーキング・スティック・リゾート・アリーナにてNXTテイクオーバー:フェニックスが開催された。

2018年に最も活躍したNXTスーパースターに贈られる「NXTイヤーエンド・アワード2018」がNXTテイクオーバー:フェニックス・プレショーで発表された。

日本人スーパースターとしては“海賊姫”カイリ・セインがNXT年間最優秀女子スーパースターとNXT年間最優秀スーパースターを受賞して2冠を達成。

初めにNXT年間最優秀女子スーパースターを受賞したカイリは「アホーイ!みんなにありがとうと言いたい。2018年は私にとって素晴らしい年だった。今年もベストを尽くします。NXTユニバースとレスリングを愛してます!」とファンに感謝を伝えた。

その後に発表されたNXT年間最優秀スーパースターも受賞したカイリは「信じられない。とても光栄です。感謝してもしきれないし、受賞したことを決して忘れません。2019年は再びNXT女子王者になります。約束します!」と涙目になって喜びを伝えた。

また、紫雷イオは将来のスター候補となるNXTフューチャー・スターを受賞し、「2人ともの受賞! 投票してくださった皆様、本当に本当にありがとうございます。

2019年、この受賞に恥じない活躍をすることを皆様にお約束します」とツイッターでファンに感謝と今後の活躍を誓った。

◆NXTイヤーエンド・アワード2018 受賞者

NXT年間最優秀スーパースター:カイリ・セイン

NXT年間最優秀男子スーパースター:トマソ・チャンパ

NXT年間最優秀女子スーパースター:カイリ・セイン

NXT年間最優秀タッグチーム:ジ・アンディスピューテッド・エラ

NXT年間最優秀「NXTテイクオーバー」大会:テイクオーバー:ニューオリンズ

NXT年間最優秀マッチ:アンドラーデ対ジョニー・ガルガノNXT王座戦(NXTテイクオーバー:フィラデルフィア)

NXT最優秀ライバル関係:ジョニー・ガルガノ対トマソ・チャンパ

NXT年間最優秀新人賞:リコシェ

NXTフューチャー・スター:紫雷イオ

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事