ルチャ・リブレの祭典「LUCHA LIBRE ESTRELLA FIESTA~エストレージャ・フィエスタ~」<試合結果>3.14(木)後楽園ホール

LUCHA LIBRE ESTRELLA FIESTA~エストレージャ・フィエスタ~
日時:3月14日(木)18:30開始
会場:後楽園ホール
観衆:750人

スターダム提供試合 〜ユニット対抗6人タッグイリミーネションマッチ 時間無制限
○花月&葉月&アンドラス宮城
(12分10秒 大江戸コースター→片エビ固め)
渡辺桃&林下詩美&AZM●

○AZM(14分49秒、ダイビングフットスタンプ→片エビ固め)飯田●
○林下(7分9秒、ジャーマンスープレックスホールド)キッド●







LEYENDA DE LUCHA LIBRE 10分1本勝負
○エル・ボラドール&ミステリオッソ
(7分17秒 変形卍固め)
NOSAWA論外&FUJITA●

FANTASTICO ESPECIAL 時間無制限1本勝負
○ケンドー&タケダ&アンディー・ウー
(15分38秒 カンパーナ)
ディック東郷&中島半蔵●&エル・イホ・デ・パンテーラ


試合後にベビー・リチャードの引退セレモニーがおこなわれた。

プロレスイラスト界のレジェンドの坂井永年氏がイラストをプレゼントし、今大会のプロデューサーであるロッシー小川氏、ウルティモ・ドラゴン選手より花束が贈られた。
そして、引退の10カウントゴングが打ち鳴らされた。





FMLL世界タッグ選手権 時間無制限1本勝負
<王者組>○レイ・ワグナー&イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.
(21分29秒 ワグナー・ドライバー→体固め)
<挑戦者組>NOSAWA論外●&イホ・デ・エレ・ア・パーク
※王者組のレイ・ワグナー&イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.が防衛に成功

試合後にワグナーはNOSAWAに対して「シングルマッチでカベジェラで勝負だ。髪をかけて日本で勝負だ。」と挑発すると、NOSAWAも「こんなメキシコの偉大な選手が日本に来たいだけのために来年また来ようとしていることがうれしいね。ロッシー小川、来年またこの後楽園ホールでこの大会をやれ!」とプロデューサーの小川氏に要望し、行う事を約束した。

LUCHA SUPER ESTRELLA 時間無制限1本勝負
○エル・イホ・デル・サント&ウルティモ・ドラゴン&獅龍
(20分11秒 カバージョ)
フェルサ・ゲレーラ●&シルバー・キング&ディアマンテ







試合後にサントは会場に詰めかけたファンに対して「アリガトーゴザイマス」と感謝を述べた。

続いてウルティモ・ドラゴンがマイクを手にして「みなさん、今日はありがとうございました。みなさんメキシコのプロレスラーというとマスカラスでしょ。でもね、メキシコでは、‟サントの前にサントなし。サントのあとにもサントなし”日本でいうと、ジャイアント馬場さんと、アントニオ猪木さんと、力道山を足して3で割ったような人です!自分も、もうレジェンドの部類に入りましたけど、未だにこのイホ・デル・サントさんとタッグを組める、これは本当に日本人として、本当に幸せなことです。そして、13年ぶりに海外からこの日本に帰ってきてくれて、またオレたちとタッグを組んでくれたことは、本当に日本人を代表して本当に感謝します、ありがとう」とサントの凄さを語りながら、感謝を言葉にした。

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事