【今日子のプロレス今日この頃㉚】ないしょの話⑱「関本大介」

こんにちわ!

ホワイトデーのプレゼントが9割近く、お酒だった今日子です(^_^;)

根っからの酒飲みなのか甘いものが苦手で、チョコを食べると鼻血が出てしまいます。ビール、梅酒、ワインなどたくさん頂いたので、お花見が楽しみです(^^♪

さて、今日は関本大介さんです。

おそばがお好きで、以前、おそば屋さんにご一緒した時にも、本当においしそうに召し上がっていました。

そのお店にあった「特許・長ネギ裁断機」と書かれた、高速で長ネギを切る機械に釘づけになっていました。アッという間に、山のように裁断された長ネギができます。

「あれ、いいなぁ。あんなにネギが早く切れるなんて便利だからほしいな」と感心しきり。

「でも家庭では、あれだけ大量のネギは必要ないのでは?」と言ったところ「あ、そっか」と苦笑い。

岡林さんは「関本さんのおそば好きは、おそばと言うよりも、一緒にセットになる天丼やカツ丼が好きだから」だと言いますが、そばつゆの味と香りが食欲をそそるみたいです。

関本さんは、後楽園に住んでいるのではないかと思う程、試合数も多く大活躍ですよね! 東京ドームポイントカードを持っていたら、来場ポイントがすぐに貯まると思います。

リング上では怪物ですが、普段はとても穏やかで優しい方です。

絵の上手なかわいいお嬢さんの良きパパでもあります。会場にもよく観戦にいらしていますし、試合後の宴席に奥様お子様も参加される事も多いので、何度かご一緒しました。鼻筋がスーッと通って、横顔がお父さんにソックリです。

サンリオ展示会にもご一緒したほど、キティちゃんなどのキャラクターが好きなお嬢さんに、サンリオの方から預かっていた、かわいい絵柄のクッキーを渡したところ大喜び。嬉しそうに箱を開け「キティちゃんの体重は、りんご3個分なんだって~」などと言いました。

その時、関本さんはりんご何個分? という話になりました。りんご何個分、などという比較をされた事がない関本さんは「え、何個かなぁ・・・わかんないよ~」と大弱り。甘いパパの顔になっていました。

後日チェックしたところ、品種にもよりますが、りんご1個は平均約300gだそうで、という事は、関本さんは120㎏だから、400個? 

りんご400個分、と紹介されたら、重いんだか何だかわかりませんね(^_^;) 

以来、りんごを見かける度に、関本さんはこれ400個分なんだ~と思ってしまいます。

あれだけの実力と実績がある選手なのに、とても謙虚な方でいつも感心します。

例えば「試合、凄かったですね!」などと送ると、丁寧なお礼と共に、文末には「これからも精進します」と書かれています。

これだけの選手なのにまだ精進するんだ、と驚きます。「実るほど、こうべを垂れる稲穂かな」とは、まさにこの事ですね。

今は若手の頃から、テーマ曲があったり、派手なパフォーマンスをしたり、階段でリングに上がったりするので、人気者になったと勘違いするのか、横柄な態度を取る残念な若手もいますが、ファンサービスも満点で、決して偉ぶらない関本さんを見習ってほしいと思います。

大日本はみなさん、ファンサービスが素晴らしいです。登坂社長の教育の賜物だと敬意を表します。

前々から思っている事ですが、本当に強い人は優しいんです。

みなさんのご紹介やご厚意のおかげで、いろいろな選手とお付き合いがありますが、本当に強い選手は、人に優しいです。それは自分に自信があるからだと思います。

これはレスラーだけではなく、一般にも当てはまりますが。

本当に実力のある人は自分でアピールしなくても、人が評価してくれますからね。

自分を大きく見せようとしたり、上に立とうとするような言動、いわゆるマウンティングは、ゆがんだ防衛本能なのでしょうね。

横柄な態度や人の邪魔をするような言動は、弱い人間の現れだと私は思います。

リングは人生の縮図、と言います。本当にいろいろと考えさせられます。

   
※お誕生会ではこの笑顔。楽しそうになさっていました(^o^)

柴田惣一 (プロレスTODAY編集長)

「プロレスTODAY編集長」であり「プロレス解説者」。
〝千のネクタイを持つ男”の異名もあり。
テレビ朝日「ワールドプロレスリング」、サムライTVでプロレス中継の解説。
今日も一緒にプロレスを楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事